【LEE@輸入ビジネス】

Q&Aをシェアします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

先日のメルマガはたくさん質問を頂きました。

 

せっかくなので、頂いた質問を今日は

 

シェアしたいと思います。

 

 

——————————

 

 

Q

 

LEE様、こんにちは。

 

突然のメール、失礼いたします。

 

Amazonで輸入販売を実践しております〇〇と申します

(実践期間は1年半ほどですが、約10万ほどが最高月収の40路のおっさんです)。

 

いつも貴殿のメールを拝見し、勉強させていただいております。

 

さて、今回のメールで、質問させていただきたいことがあり、メールいたしました。

 

>そういう意味でも

>特にAmazonのみの実践者は

>ヤフオクもする事をおすすめします。

 

と、記されてますが、ではAmazonとヤフオクの二つの販路を比べた場合の

双方のメリット、デメリットを、LEE様の考えで教えていただければと思います。

 

ヤフオクでの販売も考えているのですが、Amazonとは全く違うプラットフォームだと思います。

 

私としては、ヤフオク自体が未知の領域です。簡単で結構ですので、アマゾンとの違いをご教授いただければ幸いです。

 

ご返信のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

——————————

 

 

A

 

 

こんにちは。LEEです。

 

メルマガの購読ありがとうございます。

 

 

Amazonとヤフオクについて説明します。

 

大きく5点違いがあります。

 

 

・キャッシュフロー

 

ヤフオクは1円出品と言う方法があり、

 

唯一「自分が好きなタイミング」でキャッシュにする事ができる。

 

そういう意味ではヤフオクの方が

 

キャッスフローが良いです。

 

絶対にキャッシュにする事ができるのが

 

オークションのメリットです。

 

 

またマニア系の商品などは高値で売れる。

 

中古も売れ易い。

 

Amazonは中古は売れにくい。

 

 

・出品ページ

 

Amazonは1商品ページに複数出品者が出品

 

ヤフオクは1商品1出品者の販売ページ

 

ヤフオクの方が差別化がし易い。

 

またタイトルに「並行輸入」と記載が

 

必要ないので、ライバルに見つかりにくいように

 

出品する事が可能。

 

 

・手間やシステム

 

ヤフオクは手間がかかります。

 

Amazonはシステマチックであまり手間が

 

かかりません。

 

 

 

・ライバル

 

Amazonはランキングがあります

 

ヤフオクはランキングがありません

 

ヤフオクはリサーチしないと売れてるかどうか

 

解りませんが、

 

Amazonはランキングを見ると売れてるかどうか

 

すぐ解る事によりライバルも見つけ易い。

 

 

・最も大きな違い

 

Amazonは売れてる商品はAmazon本体が

 

販売してしまいます。

 

 

ヤフオクは単純なマッチングのみのサイトで

 

そういうケースはありません。

 

 

なので、規約が多かったり動きにくいのはAmazonです。

 

 

また商品レビューはヤフオクにはありません。

 

 

評価に関してもヤフオクの方が比較的

 

緩やかです。Amazonは厳しいです。

 

 

・爆発力

 

こちらはAmazonが勝ります。

 

市場自体もAmazonの方が大きいです。

 

 

 

メールで説明すると少し

 

文字が多くなるので解りにくいですが

 

私が考える違いやメリットデメリットは

 

上記です。

 

参考になれば幸いです。

 

LEE

 

——————————

 

 

少し長くなりましたが

 

このような質問がありました。

 

 

2年程前はAmazonって?

 

ヤフオクでしょ!

 

と言う感じでしたが

 

最近ではちらほらとヤフオク未経験者が

 

いらっしゃいます。

 

 

ヤフオクはビジネスの原点と思っています。

 

 

Amazonよりもビジネススキルが必要で

 

成長もする事ができます。

 

 

取り組んだ事が無い方は

 

是非取り組んで下さいね。

 

 

Amazonとヤフオクの2媒体での

 

販売は最も稼ぎ易く、

 

キャッシュフローが安定するので

 

オススメしています。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*