【LEE@輸入ビジネス】

LEEの家計簿を公開します。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

毎朝7時過ぎにメルマガを配信しているのですが、

 

通勤中に楽しみにしてくれてる方が多いようで、

 

非常に嬉しく思います。

現状出来る限り毎日配信を考えていますので、

 

こんな事が聞きたいや、

 

題材にして欲しい事がありましたら、

 

是非連絡をして下さいね。

今日は「自己投資」についてお伝えしたいと思います。

言葉の通り自分への投資と言う意味合いが強いですが、

 

個人的には非常に良い事だと思います。

私は個人的に自己投資と経験値を

 

ためる事を非常に意識してきました。

これは起業直前から今も継続的に

 

行っています。

人生は一度きりですし、

 

少し怖い事や苦手な事でも

 

積極的に経験しておきたいと

 

思っております。

今まで私はこんな自己投資を行ってきました。

・セミナー

 

・教材購入

 

・自分のプレイベーとの時間をビジネスに投資

 

・海外出張&旅行

 

・人に会いに行く

 

主には上記の事です。

お金や時間を投資して対価を得てきました。

投資した物

 

・セミナー20万円

 

・教材10万円

 

・起業当時友人の誘いへの断り

 

・海外200万円程

 

・人へ会う事に100万円程

つまり「お金」と「時間」をかけないと

 

対価は無いと言う事です。

ここで言う対価とは

 

ビジネススキルやビジネスで得る収益の事です。

当社に今弟子では無いですが、

 

無償で働いてくれているスタッフがいます。

彼もまた自分の時間や給料を投資して

 

「学び」と言う対価を得ています。

私は現状でも出た収益に関しては

 

そのまま貯めるのでは無く

 

新たなビジネスに投資しており

 

そこから得られる情報や経験は

 

計り知れない物があると

 

私は思っています。

上記の投資が無ければ

 

今起業して会社を経営している

 

自分はおそらくいなかったと思います。

ですので、ある程度の

 

「お金」や「時間」はビジネスに

 

投資する事をオススメします。

そしてもう1つオススメな事は

 

「家計簿」を付ける事です。

私は22歳から6年間家計簿を付けていいます。

年収がいくらあり、

 

その年収の中から何にどれだけお金を使って来たか

 

一目で解るようにしています。

サラリーマン時代の一月の家計簿です↓

 

http://leeeeee.web.fc2.com/kakeibo1.png

編集などしていませんので、

 

かなり生々しい家計簿です。汗

この家計簿は悪い例です。

 

パチンコに行ったりしてますので(笑)

今判断できるのは

 

こういう時間があったなら

 

読書やセミナーやビジネスへ

 

投資をしておいた方が良かった事が解ります。

この頃は普通のサラリーマンで、

 

特に人と違った行動はしていませんでした。

 

ですので、上記のような悪い家計簿の例に

 

なったと思います。

家計簿を付けている理由は

 

客観的に自分を分析するためです。

「何をしてきたのか」

 

「何に重きを置いてきたのか」

 

「何をすれば変わったのか」

 

などなど。

給料の中からビジネスに投資する「お金」や

 

プライベートの中からビジネスに投資する「時間」

 

これは必要最低限ですので、

 

是非自己投資を行いましょう。

投資無くして対価は得れません。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*