【LEE@輸入ビジネス】

BI○ tomorrowは読むな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

BI○ tomorrowと言う雑誌を

 

読んだ事がありますか?

 

 

最近コンビニでふと読んでみました。

 

 

そういえば、

 

私も会社員時代に時間があれば

 

買って読んでいました。

 

 

会社員時代は通勤時に読んで

 

「へー」「すごいー」「こんなやり方があるんだー」

 

「自分もそうなりたい。」と思っていました。

 

 

 

がしかし、実際に行動に移せた内容は

 

ありませんでした。

 

 

まさにノウハウコレクターです。(笑)

 

 

ビジネスを始める最初の1つのきっかけとしては

 

良い雑誌だと思います。

 

 

読んでみる→具体的な手順を学ぶ→実践

 

この最初のきっかけになるには

 

良い雑誌だと思います。

 

 

あとは読んでモチベーションが上がるようなら

 

読んでも良いと思います。

 

 

しかし、そうでない場合

 

例えばすでにビジネスを始めていて

 

毎月継続的に読んでいる場合は、

 

他の手法が気になったり、

 

すぐに新しい手法を探してしまうようになりがちです。

 

 

雑誌がどうとは言いたくありませんが、

 

実際に稼げるようになるには

 

あまり読まない方が良いです。

 

 

実際には表面上の事しか書いておらず

 

簡単に誰でもできるような

 

表現が非常に多いからです。

 

 

「1日1時間の作業で月収○万円」

 

「〇〇をするだけで稼げる」

 

「何もしないで副収入を得る」

 

などなど。

 

 

そして掲載され易い人にも

 

特徴が有ります。

 

 

・見せる事がうまい人

 

・見せる事が下手な人

 

・実際に稼いでいる人

 

・実際に稼いでいない人

 

 

見せる事がうまい人が

 

掲載されやすくなっています。

 

 

一番怖い組み合わせは

 

「稼いでいないのに見せ方がうまい人」です。

 

 

実際には本当に稼いでいて

 

掲載される人も多いですが、

 

そうでない場合もある事を覚えておきましょう。

 

 

BI○ tomorrowと言う雑誌は

 

最初のきっかけとモチベーションアップのためなら

 

良い雑誌になるでしょう。

 

 

しかし、それ意外の場合は

 

読まなくても良いかなと思います。

 

 

誰に学ぶかは本当に大切な事で、

 

人生が変わると思う程です。

 

 

私は情報発信していますが

 

嘘が嫌いなので、本当の事しか言えず

 

どちらかと言うと見せ方が下手な人です(笑)

 

 

しかし、これからも実践に基づく真っすぐな

 

情報だけを配信して行きたいと思います。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*