【LEE@輸入ビジネス】

907号「経営者は自由か?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
517675319-320x202

こんにちは。

LEEです。
経営者は自由なのか?
よく社長と聞くと

自由にできるからいいですね〜!

と言われる事が多いです。
実際に私が起業して社長になりたかった

当時の理由は「お金」と「時間」に

余裕のある人間になりたかったからです。
それから5年間を経て

一週間に1回しか会社に行かなかったり

する事もありました。
ただ、この出勤してない時間に

仕事をしてないかと言うと

そうではありません。
だから自由か?と聞かれると

決してそうではありません。笑
寝る前、起きてすぐタスクの確認や

スタッフや外部からの連絡の確認をしたりと

頭のどこかで意識しています。
スタッフが夢に出てきたり
(誰とは言いませんが笑)

会社が夢に出てきたり

する事もあります。
経営すると言う事はそういう事で

プライベートとの切り分けがほぼなく、

ずーっとビジネスの事を考えると言う事ですね。
平日たまに家族の行事や外せない用事が

あった時は今日は休み!と決めても、

ほぼほぼ仕事の事を考えています。
別にそれが偉いとか

経営者がそうあるべきだとか

そういう話では無く、

経営者とはそういうものだと思います。
ちなみに5年間で一番自由だと感じた時は

一人物販の時でそれこそ本当に自由でした。
誰も部下もいないし

外部とも仕事をしてなかったため

自分だけの事を心配するだけで

寝る前も起きた時も呑気に過ごせる

時間がかなりありました。
でも当時で言うと顧客対応など

「絶対にやらなければいけない作業」が

毎日あるので、

丸一日PCを向かう時間がない事はなかったです。
当時にイケイケの社長友人達と温泉に行った時、

みんな仕事をしていませんでしたが、

みんなが寝静まった後、

私は一人物販だったために

受注処理をして自分だけ睡眠時間2時間とか

そういう時期も経験しています。
私の場合は

「絶対にやらなければいけない作業」が

残っていたためですね。
しかし、今は

「絶対にやらなければいけない作業」

が減って選択出来る時間は増えました。
この選択出来る時間にビジネス以外の事ばかり

考える事も出来るのですが、

私の場合はビジネスが面白いので

かなりビジネスの時間に使っています。
だから夜中や早朝など思い立った時に

人にチャットする事も多々あります。笑
どうなるか解りませんが、

今はそのように自分が選択できる時間は

ビジネスを選択しています。
あと、物理的に

一人物販なら売上が落ちる事を承知の上

稼働しなければいいのですが、

経営者になるとかかってるコストも多いため

損益分岐となる最低限の売上予算が必要で

呑気な時間はあまり過ごせません。
簡単に言うと経営者になり組織を持つと

「存在するだけでお金がかかる事が多い」

です。笑
たとえ売上が0でもですね。
だから経営者になるという事は

作業量の割合が変わるという事で

決して自由ではないと思います。
一人物販

作業量90% 思考量10%

経営者

作業量10% 思考量90%
このように結果的にビジネスにあてる時間は

一緒で割合が変わるだけです。
もし今後経営者を目指している人は

参考になれば幸いです。

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

 

コメントを残す

*