【LEE@輸入ビジネス】

876号「独立を目指してる人へ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HNCK3988-1300x867-380x253-320x202

こんにちは。

LEEです。
ここ数日は大きな祭事があったので

久々の配信となりました 。
本日からは通常通り2日に1回ぐらいの

頻度で配信していきたいと思います。
前回のメールの内容で

以下のアンケートを取りました。
・独立したい、経営者になりたい

・とにかく稼ぎたいから形は問わない
結果は…

前者の方が

3対2ぐらいで

少し多かったです。
以外とリスクを取らない副業と言う形じゃなく

独立したいと言う人が多いようです。
本日はすごく言葉が悪いですが

「独立と無職は紙一重」

という話をしてみたいと思います。
今後独立したい人は

何か参考になればいいなと思います。
「独立と無職は紙一重」

と言いましたが

何故なら

「独立って誰でも出来るから」

です。
独立=お金を稼いでいる

独立=自由

とは限りません。
個人事業主届けを

提出すれば事業主となり

受理された時点で

独立が確定します。
独立したい理由には

・自由になりたい

・あの人のようになりたい

・今にすごく不満がある

・やりたい事をしたい

・お金が欲しい

だいたいこのような理由が

多いです。
私は

「お金と時間に余裕のある人」

になりたい願望があったので

独立しましたが、

これが

「自由になりたい 」

だけの理由ならおそらく

再度就職して1から

仕事を初めていると思います。
やはり最初は

お金を稼ぐ事は重要です。笑
そして多くの事業主を

見てきましたが、

事業主の中でも

・野望や願望がある人

・とにかく自由に生きたい人

とでは全く結果が異なってきます。
後者の場合は

だいたいが少し稼いでも

そのまま稼ぎを増やす事なく維持、

場合によっては

失速してしまう場合もあります。
何人も見てきました。
スケールしないんですね。
で、最も恐るべき事は

無職の状態になってしまう事です。
事業主届けを出しても

のらりくらりしてると

のらりくらりの結果が出るのは当然です。
独立するなら一気に駆け上がる

そんな時期が必ず必要です。
ですので、

独立=ゴール

とは考えず

独立=無職と紙一重

この意識を持っていると

うまく行くと思います。
2016年は私も今かなり力を入れて

準備しているプロジェクトがあるので

起業当時のようにがむしゃらに

一気に駆け上がる予定です。
独立したい場合は

是非この危機感を持つ事と

一気に駆け上がる時期が

必要な事は覚えておきましょう。

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
– 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 –
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*