【LEE@輸入ビジネス】

859号「ロットが大きい分リターンが大きいとは限らない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
488222725-320x202

こんにちは。

LEEです。

 

ビジネスはリスク&リターンです。

 

リスクをかければかける分

リターンが得やすいと言う意味ですね。

 

 

小売から仕入れるには

基本1つからでも仕入れが可能です。

ebayやネットショップやAmazon、

または店舗や市場に行って買い付ける。

 

これらは

リスクなくて稼ぎやすい、

と言う事が言えます。

 

規模が大きくなって

在庫が多くなり

管理が行き届かなくなり

キャッシュ化出来ない、

と言う状態よりは

余程個人の転売が

稼ぎやすいです。

 

 

1つから買う事が出来るからです。

リスクはかなり低いビジネスです。

 

しかし、

正規ルートで仕入れる場合には

ロットが発生しやすいイメージを

誰もが持っていると思います。

 

実際に展示会に行くと

ロットが敷かれる事が多いです。

 

賃貸で言う

敷金礼金のように

特に初回の取引は

ロットを求められます。

 

 

1つからは買えない。

 

だから資金が必要。

 

だからリスクが高い。

 

しかし、これって

全てがそうとは限りません。

 

 

とある商社では

1つからでもOKです!

と言う会社も存在します。

 

また、売れてから

支払ってね!

と言う会社も中には

あります。

 

 

これは弊社の取引先でありますが

本当に存在します。

どうしてこのような

条件の良い取引が存在するかと言うと、

卸す方も長く取引がしたいと

思っているからです。

 

実際に展示会でも

1つからでもOK!

と言う会社もあります。

 

 

東京で開催されている

ビックサイトの展示会には

基本誰でも入れますので

一度行ってみると良いと思います。

 

ロットを敷いて

無理に在庫を積んで

会社がうまく行かなくなっても

意味がないとその商社は言うのです。

 

 

リスクを負わせて

ビジネスがうまく行かないのは

先がないと言うのです。

 

普通は卸したら終了、

後は頑張ってね!

 

と言うスタイルが多く

言葉悪く言うと

リスクの押し付け合いです。笑

 

しかし、

リスクを取らせると言う会社と

リスクを取るか選択せよと言う

会社が存在します。

 

 

私個人的には

リスク=リターン

リスク=儲かる

と言う式は存在しないです。

 

可能性は高いですが、

ロットがリスクとするなら

それが必ずしもリターンが大きい

わけではありません。

 

 

実際に弊社でロットを敷いて

仕入れましたが、

ビクともしない商品も

中にはあります。笑

 

ロットは大きい分

リスクが高いから

その分稼ぎやすいだろう!

 

そうとは限らない事を

覚えておきましょう。

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*