【LEE@輸入ビジネス】

848号「ビジネススキルが高い人を見分けるポイント」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ThinkstockPhotos-485268611-320x202

こんにちは。

LEEです。

 

人と話す事でビジネスのスキルは

だいたいが解ります。

 

 

セミナーなどで人に会う事が

多いのですが、

話すとどの程度稼げているか?

と言う事が解る事があります。

 

これはセミナー問わず

プライベートでもそうです。

 

本当に大まかに稼げる人を

抜粋するのであれば

「変な人」「目立つ人」です。笑

 

 

私が今まで出会ってきた

「本当に稼いでいる人」は

少しいい意味で飛んでいる

人が多いです。

 

ぶっ飛んでる

と言う表現が正しいかも知れません。

 

こんな言い方をすると

非常に失礼ですので

言葉を丸めると

「個性が強い人」

と言えます。

 

 

そしてその中には

生まれ持ったDNAが優れている人、

あるいは

努力して変化している人

の何れかです。

 

ほとんどが後者ですが

何れにしてもビジネススキルが

高いかどうかは確実に話すと解ります。

 

 

例えば

本気の質問とそうでない質問。

セミナー終了後になると

質疑応答時間ってありますよね。

 

この時間に何も出てこない人は

インプットだけで満足して

行動に移せない人が多いです。

 

スキルがある人は

質疑応答時間が終わった後でも

必ず講師の所に行って質問をします。

 

 

そして、

何を質問するかをセミナーを

受けている時から考えています。

 

「終わって時間があったら質問しよう」

と言うタイプと

「終わって必ず時間を見つけて質問しよう」

と言うタイプとでは

本気度が異なります。

 

 

そして、

質問する時にもう1つ大事なポイントは

「行動を見据えた質問」なのかどうかです。

 

行動を見据えていない

インプットするためだけの質問

もしくは

行動するための質問

この2つがあります。

 

表面的に大きく見せても

話すと確実に中身が

解る人には解るので、

自分自信のレベルを

上げていきたいですね。

 

 

セミナー参加者の中には

ジャンルによっては

講師よりビジネススキルが高い人も

実は結構多くいます。

 

そしてそんな人は

話すと解ってしまいます。

 

 

インプットするためだけの質問では無く

是非とも

「行動するための質問」

をするように心がけましょう。

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*