【LEE@輸入ビジネス】

846号「交渉する時のポイント」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
488643147-320x202

こんにちは。

LEEです。

 

交渉を常に考える事は

ビジネスマンには必須です。

 

例えば

・交渉してみる

選択肢を知らない人は

交渉をよくする人と比べれば

損をする事が多いです。

 

 

物販だけではありません。

 

例えば弊社ではセミナーを

開催する事も多いですが、

会場予約をする際に

交渉をする人としない人がいます。

 

実は結構交渉出来るんです、

会議室や会場って。

 

昨日も40%オフぐらいで

会場を利用する事ができました。

 

交渉と言えども

◯円じゃないと契約しない!

◯円以上じゃないと!

と言うような強気な感じではダメで

◯円ならありがたいです^^

ぐらいの感じの方が良いです。

 

昨日は東京でセミナーだったのですが

「内緒ですよー^^」と

付属品も無料にしてくれました。笑

 

 

ちなみに交渉って

ビジネスだけじゃなくて

プライベートのあらゆる場面で

必要です。

 

言葉をかえていますが

・口説く

・値引き

・お願い

・依頼

などなど

全て言い回しが異なるだけで

交渉と同じです。

 

 

そして交渉した後に大事なのは

担当者と仲良くする事です。

俺様!客が王様!

と言う感じで交渉して、

うまくいったとしても

その後担当者に同じ対応をしてしまうと

誰も協力してくれません。

 

嫌な客になると

サービス提供側のスタッフに

共有されブラックリストとかに

なったりもします。笑

 

 

弊社がそうなのではなくて、

カード会社のテレアポセンターでは

このような事が結構あるようです。

 

ですので交渉とは

相手を言い負かす事では無くて、

協力をしてもらう事だと

認識しておくといいですね。

 

 

喧嘩じゃ無く歩み寄りです。

そして、

交渉するときも

交渉成立した後も

担当者には優しく接して

協力体制を作っておく事をお勧めします。

 

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*