未分類

842号「事業拡大をやめた理由」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ThinkstockPhotos-485268611-320x202

こんにちは。

LEEです。

 

最近弊社では

事業拡大する事をやめました。

 

 

2社のうち1社は会社が3期目を終え、

深く深くビジネスについて

考える時間を設けた結果

事業拡大する事をやめ

今期からは事業改革をする事にしました。

 

これを聞くと

会社を成長させる事をやめたのか?

とイメージがありますが

決してそうでは無く、

売上の成長では無く

中身の成長に目を向けている

と言う感じです。

 

個人事業から合わせると5年程が

経過しお金を稼ぐ手段は幾度と

インプットと行動をしてきて、

実際に売上が上がった事業は

細かく分けると10を軽く超えました。

 

もちろん数十万円規模から

数百万円規模までピンキリです。

 

多くの収入の柱を作ることは

起業当時から目指していた事で

リスクヘッジにもなるし

楽しかったのですが、

会社と私とスタッフと、

取引会社とのバランスを考えた時に

売上を拡大する方向性

ではダメだなと感じたのです。

 

 

それよりも

いかに少ない時間で

多くの結果を残せるか?

いかに顧客にサプライズを

与えられるか?

いかにスタッフがより良い

人生を歩めるか?

に今はフォーカスしています。

 

と言うのも弊社では

毎年売上の記録更新をし続けてきましたが、

事業が多すぎて集中が削がれ、

必要の無い経費が

膨らんだりしている事が

会社3年分の数字を細かく

分析するとわかったためです。

 

 

経費が膨らむと言う事は

それだけ人的リソースも

割かれていると言う事です。

 

もっとシンプルで成長出来る事業に

スタッフには集中してもらいたい、

と言う事に結論を置きました。

 

 

正直私は一人でも何とでも

なるのですが、

今は会社と言う別人格を

もっと育てたいと感じています。

 

もっともっと

面白い事を

人が驚く事を

人がやっていない事を

やりたいのです。

 

スタッフの生活や

スタッフのやりがいや

社会からする会社の必要性や

様々な角度から自社を見てみると

もっと出来る改革がかなりありました。

 

拡大では無く、改革です。

 

 

多くの事が出来るよりも

1つの事で突き抜ける会社にしたい、

そんな事を今考えています。

 

事業拡大をやめた

=変化をやめた

と言うわけでは無く、

事業改革に目を向けている

と言う事が正しいです。

 

一人でも3、4媒体を

運営する事は容易ですが、

1媒体あたりに注ぎ込める

リソースは確実に割かれます。

 

解りやすい具体的な改革例で行くと

一部のサイトの売却、

一部の媒体への出品停止

などなどです。

 

時にはこのように

捨てる事も大事です。

 

ビジネスをしていると

どうしても横に広げたくなりますが、

縦に縦に行く事も時期が来ると

大切になってくると思います。

 

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*