未分類

838号「劇的に売上を上げる方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
153224920-320x202

こんにちは。

LEEです。

 

物販で劇的に売上を上げる方法を

お伝えします。

 

物販の売上は

集客×転換率×客単価=売上

と言う式が成り立ちますね。

 

そして

売上-経費=利益

となります。

 

これは当たり前なのですが、

集客×転換率×客単価

この中で

どこに力を入れるか?

どこを得意としているか?

どこなら差別化ができるのか?

この答えにより

結果である売上は決まります。

 

1つ1つ説明します。

 

・客単価

これは物販の場合は

普通に単価の高い商品を

扱う事で客単価を上げる事が

可能です。

 

つまり実践者は

扱う単価を上げるのみで

差別化は難しいです。

 

誰もが知っている

鳥貴族は客単価は低いですが

集客と転換率が高いお店です。

 

私もよく行きますが

だいたいが駅近にあってアクセスが良く

誰でも手軽な単価で食べれるので

お世話になっています。笑

 

・転換率

結論、楽天を除くプラットフォームの場合は

ほとんど転換率を

上げる事は難しいです。

 

何故なら規約が多くある事が一点、

表現やページ作りが限られているからです。

 

またイニシャルコストとランニングコストが

低く取り組みやすい

Amazonやメルカリやヤフオクでは

自社商品でない限り、

他の人が同じように扱える商品では

ほとんど差別化をする事が難しいです。

 

楽天やネットショップでは

LPページと呼ばれる縦長ページで

潜在的にも必要としている人に

訴求して読んでもらい

購買を促す事が可能ですが、

やはり楽天はコストがかかる

 

+

審査が厳しい

と言う事で出店段階で

ハードルがあります。

ネットショップは

コストはそこまでかからないですが、

クリエイティブな作業が多く、

指導者がいないと成功する事は

ほぼ不可能です。

 

そして、

Amazonやメルカリやヤフオクなど

取り組みやすく結果が出やすい

プラットフォームでは

いわいる指名買いがほとんどです。

 

欲しい商品を探して

見つけて買う事がほとんどなのです。

ここでもやはり差別化を図る事は

難しいです。

 

つまり

集客×転換率×客単価=売上

この3つのうち

「転換率」と「客単価」は

差別化が非常に難しいです。

そして最後の集客です。

 

・集客

こちらに関しては

差別化が最もやりやすいです。

何故ならお金をかけて

広告を運用する事で

集客を増やせるからです。

 

しかしながら、

広告の運用は難易度が高く

やり方次第でお金をドブに捨てる

結果になる事が多いのも事実です。

 

実際に私はネットショップで広告を

かれこれ4年ほど運用してきていますが、

最初は費用対効果が得られる事が少なく、

多くのお金を失いました。笑

 

今となっては

1000万以上の広告費をかけてきたので、

データが取れて、

トライ&エラーも繰り返してきたので

かなり洗練されたノウハウがあり

数円で1万円以上の売上を

作る事も可能になりました。

 

数円と言いましたが、

実際に2円で10000円以上の売上を

立てた事もあります。

 

で、この2円の広告費を

出すか否かで集客が大きく変わり、

集客の後の「転換率」と「客単価」と

かけあわさった結果である

「売上」が大きく異なります。

 

されど2円ですが

この2円の広告をかけないと

得られない売上です。

広告をかけない場合は

0円ですが、

機会損失をしてしまいますね。

 

もはや広告をかけない方が

リスクとも思えます。

そして今弊社の広告は

広告担当者が広告のプロとして

運用しており、

ガンガン売上を上げています。

・ヤフーショッピング

・ ヤフーオークション

・ 楽天

・ Googleアドワーズ

・ yahooリスティング

・ amazon

全ての広告を一通り検証しましたが

2015年今日現在、

最も定単価で費用対効果のある広告は

明確にデータが取れた某媒体です。

 

そこでかなり久々に物販実践者が

更に売上を上げるサービスを

もうすぐ開始する事にしました。

 

ちなみに

・儲かる商品リスト

・教材

・セミナー

・音声データ

・音声教材

・動画教材

などの単発なサービスとは異なり、

弊社と二人三脚で売上を

作っていくサービスです。

 

ですので今回の案内は

弊社の人的リソースが限られているため

期間限定、限定人数での発表となります。

 

業界でも初めての案内になると思います。

 

・頭うちしている

・もっと売上をあげたい

など

両者にもオススメの

劇的に売上を上げる可能性が

かなり高い内容になっています。

ちなみに今まで公開してこなかった

弊社のどのくらいの実績があるのか?

の実績数字も公開する予定です。

 

一度だけの募集ですので、

明日か明後日のメールを

楽しみにお待ち下さい。

 

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

 

コメントを残す

*