外注

789号「外注の4つの報酬設定方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
509682863-1-320x202
「外注の4つの報酬設定方法」


外注さんの報酬に関しては

様々な報酬設定があります。


ざっくりですが4パターンです。


1 件数単価報酬

2 固定報酬

3 成果報酬

4 件数単価報酬 + 成果報酬


このようなパターンです。


最も一般的なのは1でして、

1件登録するごとにいくら

と言う設定方法です。


ネットショップは50円

アマゾンは30円

このように件数ごとに報酬をカウントします。


2に関してはあまり一般的ではありませんが、

件数に関係なく固定で報酬を

設定する方法です。


外注さんのメリットは

仕事をたくさんやってもやらなくても

報酬が継続的にもらえます。


私たちのメリットは

経費を減らせます。


ミニマムの件数を設けておき

その件数に達する事を

条件にするとメリットが

出やすいのかなと思います。

※デザイナーさんにも有効


3は最もお勧めしない方法です。


完全成果報酬を望む外注さんは

外注を請け負わなくても

すでに起業していると思われます。


フリーランスとして活動をしていて

ガツガツ儲けたい

と言う人は少ないです。


気楽に最低限の収入が欲しいと言う人が

外注さんにはそもそも多いため

3は最もお勧めしません。


逆に最もお勧めするのは

時と場合によりますが4です。


作業ベースで終わらない業務に

特に有効です。



例えば

・交渉メールを外注している場合

・交渉電話を外注している場合

・再出品時に成約率向上のために文言やタイトルの変更が必要な場合


こういった場合は

作業ベースよりも

思考系の業務要素もあり

変動性もあるのでマニュアル化も難しいです。


こういった場合に1の件数単価設定のみですと

外注さんに依頼した仕事の成果は

あまり上がりにくいです。


こういった場合のために

交渉がうまくいったら成功報酬、

実売につながったら成功報酬、

みたいな形で2重報酬を設けておくと

成果が出やすいですね。



メールを送れば300円の報酬がもらえる

メールを送って交渉成立などの成果が出れば

更に300円の報酬、

再出品が1件10円、

何か工夫して実売につながれば

更に100円の報酬、

このような報酬設定ですと

お互いにメリットがありますね。



参考になれば幸いです。

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

      

コメントを残す

*