【LEE@輸入ビジネス】

768号「先駆者になりライバルと戦わない方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
485984783-1-320x202
こんにちは。

LEEです。



ビジネスで先駆者になるには

どうすればいいか?



物販ビジネスで言うと

新規市場、

新規商品で先駆者になる

と言う所が重要になってきますね。



物販をしているとどうしても

販路から逆算してリサーチを

行いますね。



例えばAmazon実践者なら

Amazonの媒体内でリサーチをします。



オークションならオークファン

バイマならバイマ内

と言う感じで

自分が持っている販路で

売れている商品を探す事が

当たり前です。



しかし、

一番最初にその商品を扱っている人は

どうやってリサーチをしているのでしょうか。



売れている商品のカテゴリや

売れている商品の類似商品を

探して最初に扱った人が

先駆者となり先駆者利益を

得る事ができます。



例えばAmazonなどで人気の

GOPROと言う商品がありますね。



Aさんは売れている商品とわかり

GOPROを扱いました。



Bさんは売れている商品とわかりましたが

参入者が増えると予測して

GOPROと似た機能を持ち

なおかつ安いAEEと言う商品を探して扱い、

別の販路でも出品する事にしました。



ちなみにAEEの並行輸入品は

Amazonには出品されていません。



この2つの違いが実は大きいです。



最近は相乗り出品などで

ライバルとの競争が激しい

と言う声をよく聞きますが、

このAさんBさんの例を参考にして

少しだけ角度を変えて

物販ビジネスに取り組むと

商品ベースでは先駆者になれますね。



ネットビジネスは基本的に真似されますので

ライバルが現れますが

ライバルが現れたらまた

商品ベースで先駆者になれる

商品を探して行けます。



自分の販路だけじゃなく

売れている商品だけじゃなく、

全体的なトレンド、

他媒体、

売れている商品と同機能の商品を

リサーチする事で

先駆者になりライバルとの競争から

脱却できる可能性は広がります。

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*