【LEE@輸入ビジネス】

767号「40名の外注さんを雇ってきた結果、優秀な外注さんとは?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
460415801-320x202
こんにちは。

LEEです。



外注に関して最近は問い合わせが

多いのでメルマガで回答したいと思います。



「優秀な外注さんとは?」

と言う質問を多く頂いています。



今まで40名以上の外注の方と

お仕事をしてきました。



もちろん

個人の外注と他にも

法人の外注会社にも

仕事をアウトソーシング

してきました。



仕事のクオリティーはもちろんですが

私が思う優秀だと思える人は

または依頼側からして

非常に力になると思える人は

2つのポイントを兼ね備えています。



ただ、これは最初から

そんな人を求めるのは非常に難しく

多くの方と仕事をしてみて

経験を積みながら見つける事が

必要になってきます。



1つ目は「スピード感」です。



何故なら今日と一週間後では

市場も変化しますし

自社の状態も変化します。



案件にもよりますが

例えば毎回納期が1週間以上かかる場合は

出来上がるまでに

必要性が無くなったりもする事があります。



ですので、こちらに協力的で

依頼するとすぐに着手し

納品してくれる外注さんが

最も優秀だと思います。



もちろんシステムや

サイト全体のデザインなどは

1週間以上かかる場合が多いので

この場合は除きます。



商品画像の作成や

バナーの依頼や

商品登録の依頼に関しては

非常にスピード感が大切です。



何社かの案件を掛け持ちで

仕事を請け負っている外注さんは

納期に時間がかかりますし、

法人の外注会社はやはり

身動きが身軽ではないので

時間がかかる傾向があります。



※全ての法人の外注会社が

そうとは限りませんが。



ですので自社の案件だけを

受けつけてくれる個人の外注さんが

良いでしょう。



もちろん最初から

継続的に依頼するには難しいですが

慣れてくると継続的に依頼する

案件も出てきます。



当社の場合は月固定報酬で

専属の外注契約と言う形で

当社の案件だけを請け負ってくれる

ような外注さんもいらっしゃいます。



本当に納期が早くて

ビジネスのスピード感は

素晴らしく早く進みます。



2つ目

「柔軟な対応が出来るかどうか」



外注の内容はビジネス自体に変更があれば

変更になりますね。



例えば

Amazonの商品登録を依頼していたとしても

Amazonより楽天の方が儲かるとすれば

誰もが楽天の商品登録を優先しますよね。



こういう場面が出た場合に

すぐに指示した内容通りに

切り替えて協力してくれる

外注さんは優秀だと思います。



こちらのビジネスのために

協力的である事は

スピード感も臨機応変さも

両方兼ね備えていると言っても

過言ではないですね。



と言う事で

個人の外注さん

他の仕事を掛け持ちしていない外注さんは

スピード感と臨機応変さを兼ね備えていて、

この条件が最も優秀で

依頼主のビジネスに力になってくれる

可能性が高いと思います。



多くの方を見てきて

本当に多くの失敗をしてきたので

間違いないと思います。



優秀な外注さんと見つける方法ですが

最初はとにかく多くの方を雇ってみる事です。



その中で傾向が見えてきますので、

どんどん採用の制度を上げていく感じです。



最初から100%優秀な外注さんを見つけるのは

本当に難しすぎるので、

とりあえず雇ってみる事から始めて

雇った後は他にも同じ内容で募集して

今いる外注さんと比較対象すると

良いですね。


■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://leestyle.info/form_if.cgi?type=1&id=d_step

コメントを残す

*