【LEE@輸入ビジネス】

751号「自分だけの問題じゃない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GettyImages_484562749-320x202
こんにちは。

LEEです。


会社の二番手が優秀であれば

その会社自体、

そして社長は優秀です。


何故なら、

最近かなり感じますが

スタッフは自分に似てくるからです。


びっくりするくらい本当に似てきますし、

特に悪い所はすぐに伝わります。


何も今回の話は人を雇っていない

人に関係ない話では無いです。


少なからず、

自分がしている行動で

外部や部下や仕事のパートナーに

影響があるからです。


人は人に作られている。

周りの環境が自分。

最も多い時間を過ごす5人の平均年収が自分の年収。


こういった言葉があるように

人は影響される生き物です。


例えば私は几帳面なイメージを

持って頂いている事が多いですが、

現場では結構大雑把だったりします。


「まぁいっか。」

と言う言葉を何回か使うと

そのうちスタッフも

「まぁいっか。」

と言う姿勢で仕事をするようになります。


そして、

この言葉を使わなくても

何故か人には伝わってきます。w


PDCAで最も重要な事はCA、

つまり改善策や施策を試した後の

チェックして再アクションする所です。


ここが私自身も昔は結構抜けがちで

最近はほぼほぼ無いですが

たまに抜ける事があります。


するとスタッフもそのうち

同じような行動を

起こすようになります。


つまり、PAが出来ていないと言う事は

結果に対してフォーカス出来ていない、

結果が出ているかどうかも

解らない事を繰り返していて、

なおかつ作業量は伴っているので

仕事に満足してしまう。


仕事をして疲労感を感じ

それに対して満足してしまう。


と言う恐ろしい自体に陥ります。


あくまでも結果が大事ですので、

ここは見落としがちなポイントです。


結果を出してこそ仕事ですよね。


少し話が脱線しましたが、

自分が出来ていない事は

周りに影響すると言う事ですね。


よくよく考えると

社長がやる気の無い会社で

社員がすごくやる気がある

と言う事はありえませんね。


やはり社長のやる気がある会社こそ

儲かってますし、

スタッフの意識も高いです。


そういう意味では社長は

常にやる気がないと行けない

職種だと思います。


スタッフやパートナーの

やる気やモチベーションの

マネジメントも相当大事ですが、

まずは自分自身の管理が

最も重要ですね。w


自分が他人に及ぼす影響、

自分が会社の顔として見られている事、

どの立場でも

どの職種でも

1つ1つの行動や言葉に

気をつけないと行けないですね。


決して自分だけの問題では無く

周りの人が自分だと、

自分の行動が周りの人の行動だと

思う事をオススメします。


■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
http://linen-ex.jp/fr/lee3/bxhzpF

コメントを残す

*