【LEE@輸入ビジネス】

728号「転送会社って結局どこが安いの?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2015-03-03 20.12.19
こんにちは。

LEEです。



転送会社に関して

結局どこが安くて優良なのか

調べてみました。



100ポンド(DHL)で比較してみると、

MyUSが369.73ドル

Bongoが300.84ドル

ShipitoでDHLの場合236.87ドル

ShipitoでTNTの場合215.96ドルです。


マッドビーストは193.29ドル(オークレボ・エフレボ着の場合)です。


よって以前に紹介した

オークレボが親会社の

マットビーストさんが最も安いです。


そして今回は3ヶ月ぶりに募集体制が整い

少しだけ募集を再開するようです。


※申込ボタンが消えたら募集終了です。

[link]https://www.viral-manager.com/aff/77919/2225/


・たった月額888円

・今なら無料期間8日間

無料期間もありますし、

1ヶ月だけ試して比較してみても良いかと思います。



以前の第一回目のは2 3日で募集が

終了したと思うので、

今回はもう少し早く締切が来るかも知れません。


ちなみに当社では

スピアネット1ヶ月

MYUS3年

現在マットビーストさんに

切り替えています。


当社の場合では

コスト面でもそうでしたが

・規約が多い

・英語でのコミュニケーションが大変

・返信が遅い

・1インボイスで2500ドル以上の荷物が送れない

・梱包がたまに雑

・臨機応変な対応が難しい

と価格意外のMYUSのネックを

マットビーストさんは解決してくれました。


しかも…

・たった月額888円

・今なら無料期間8日間

と言うかなり良心的な価格と

なっております。


またオークレボ、エフレボをご利用中で

オークレボ、エフレボ住所に転送した場合は

割引率をMYUSの規定料金から

なんと31%OFFで転送が可能です。


受け入れ体制にも

限りがあるので

決済ボタンが消えたら

今回の募集は終了となります。



継続的に輸入ビジネスを

行って行く場合は是非とも

活用して利益率を上げて行きましょう!


[link]https://www.viral-manager.com/aff/77919/2225/



PS

こういった固定的にかかる経費

例えば税理士さん、社労士さんもそうですが、

なかなか変更には勇気が要りますね。


条件面以外でも迷われている人も

多いと思います。


付き合いがあるから切り替えれない。。。

と言う事は多々あります。


まぁ、でもビジネスですので

そこでスパッと切り替えれるのが

ビジネスマンでしょう。


相手もビジネスマンなら解ってくれるはずです。


ただし付き合いが出来る人を

身近に置いていた方が

淡々と仕事をする人よりも

良い事もあるので

難しいところです...




■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*