販売

712号「物販で成約率を上げる方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。

LEEです。



物販で成約率を上げる方法を

シェアしたいと思います。



アクセスを集める工夫は

多くの人が行っています。



・多店舗展開

・出品商品を増やして店舗自体のアクセスを伸ばす

・広告を打つ

など



最近はAmazonでも広告を打てるように

なりましたね。



しかし、ほとんどの人が

成約率を上げる事には

あまりフォーカスしていません。



今日は非常に簡単に成約率を上げる

方法をシェアします。



まず成約率を上げると言う事は

どういう事なのか?



当たり前ですが

来店人数に対して

購入してくれる確率を上げる事を

指します。



買わないお各様って何かしら

不安を頂いています。



それ以外にニーズ違いや

価格なども大きな理由でもあります。



今回は自分の店に来店したお客様に

限った話で、

競合性は含まず進めて行きますね。



まずは自分のお店に来店した人に

いかに買ってもらうかが重要です。



非常に簡単に成約率を上げる方法は

「不安を無くして上げる」事です。



昨日営業力の話もしましたが

例えば保険の営業マンは

常に行っている事は

ネックを潰すと言う行為です。



そのネックを全て潰す事が出来たら

成約が行われます。



コスト

時期ズレ

相談者がいる

他社比較

など



色々なネックを

営業して解消して

成約してもらいます。



私は保険の営業マンではありませんが

どの営業も根本は同じです。



物販でも同じく言える事で

お客様が買わないであろう

ネック、不安を解消する事が出来れば

成約率は上げれます。



・いつでも返品OK

・代引き決済がある

・電話注文出来る

など



不安に思うであろう事を

解消できるコンテンツを企画したり

決済機能を追加する事で

成約率を上げる事が出来ます。



もっと話すとキリがありませんので

今日は成約率を上げる基礎のお話でした。



少し前に紹介した

後払い.comも

成約率を上げれる1つの手段ですね。



成約率を上げる事も

意識してみる事も重要です。









■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com


コメントを残す

*