【LEE@輸入ビジネス】

653号「会社員と独立とどっちが楽か?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

いつか独立を考えている

 

人向けに今日は記事を書いてみます。

 

 

 

私は新卒後

 

会社員を3年

 

フリーターを1年

 

経営を4年

 

やってきました。

 

 

 

その中、最近感じる事は

 

会社員の頃は楽だったなと感じます。

 

 

 

決して今が辛いとか

 

病んでるわけではありませんので

 

あしからず。笑

 

 

 

よく独立って聞くと

 

「自由」「楽しそう」「楽」

 

とイメージがどこかあると思います。

 

 

 

で、上記のように甘い考えで

 

独立して失敗する人が圧倒的に多いです。

 

 

 

天才肌の人はそんな甘い事を考えても

 

簡単に成功する人もいますが、

 

私含めほとんどの人が一般人です。

 

 

 

正直、経営なんてそんな楽では

 

ありません。

 

 

 

社会に同じような事を

 

多くの人が考えている中、

 

保証が無い中で

 

戦うのですから。

 

 

 

夢を見させる事も情報発信者として

 

大切だとは思いますが、

 

私は事実やリアル感を伝えたいなと

 

お伝えしたい派です。

 

 

 

今考えると1人物販時代が一番楽だったなと

 

最近は感じます。笑

 

 

 

考えるセグメントがそこまで多くないので

 

とにかく利益を上げる事だけに

 

集中できますので、

 

ひたすらリサーチをすれば

 

成り立ちます。

 

 

 

特に1人物販ならハンドリングが

 

効き易いですが、

 

雇用したり事務所を構えたり

 

経費が増えて行くと

 

ハンドリングがうまく行かない事も

 

多くあります。

 

 

 

法人にすると完全に別人格になり

 

別の生き物ですので

 

会社をどういう風に育てるか?

 

最終的なゴールをどうするか?

 

スタッフをどうやって育てるか?

 

どの事業に投資しどの事業をやめるか?

 

 

 

 

検討と決断の連続です。

 

 

 

ですので、

 

会社員時代は楽だったなと思います。

 

 

 

そこまで決断は必要無く、

 

上司の言う事、

 

会社に与えられた目標に向かって

 

業務をこなす事さへすれば

 

給料が貰えます。

 

 

 

会社員が決して楽では無い事は

 

知っていますが、

 

独立よりは楽かなと感じます。

 

 

 

独立をオススメしていないわけでは無くて

 

そんな性質がある事を理解して

 

おいても良いかなと思います。

 

 

 

・オンオフ

 

会社員時代は休みが非常に

 

嬉しく、オフの日は全く

 

ビジネスの事なんて考えませんでした。

 

 

おかげさまで副業で1円も稼ぐ事が出来ず

 

会社員時代は終了しました。

 

 

 

独立してからは

 

オフはほぼありませんので

 

ずっとビジネスの事を

 

嫌でも考えてしまいます。

 

 

 

これが独立の宿命であり

 

考える時間が最も重要です。

 

 

 

たまに疲れますが

 

構想が広がったり

 

良いアイデアが浮かぶ時は

 

非常にエネルギーが湧いてきます。

 

 

 

 

・肉体的

 

ここに関しては会社員時代の方が

 

疲労する人が多いと思います。

 

 

 

通勤などで移動が多い事が原因です。

 

 

 

何よりも

 

自分が行きたいか

 

行きたく無いか

 

ここの意思レベルで疲労感は

 

大きく異なると思います。

 

 

 

独立するとほとんど人が

 

職場は家になるので

 

朝起きてそのまま業務に入る事もでき、

 

肉体的には会社員の方が

 

辛い事が多いでしょう。

 

 

 

・思考的

 

独立後はビジネス中心の

 

生活や頭になるので

 

ここに関しては

 

独立した方が頭は疲れます。

 

 

 

会社員時代は早く帰る事や

 

早く夕食にありつく事を

 

考える事も少なくなかったので笑

 

ある意味考えるべき事から

 

逃げる感覚がありました。

 

 

 

・達成感

 

会社員時代の達成は誰かが定めた物、

 

独立後は自分が定めた物、

 

圧倒的に後者の方が達成感と

 

達成した時の幸福度は高いです。

 

 

 

 

色々お伝えしてきましたが、

 

個人的には独立はオススメしています。

 

 

 

少し勇気のある人は

 

是非とも独立して欲しいなと

 

私は思います。

 

 

 

大変な時期もありますが

 

何とかなるものです。

 

 

 

LEEだから出来るのでは?

 

と考える人も多いですが、

 

独立する勇気のある人は

 

だいたい何とかなります。

 

 

 

独立する勇気があると言う事は

 

覚悟を決めた人でしょうから。

 

 

 

ただし勇気のある人限定です。

 

この一歩が本当に最も大変です。

 

 

 

と言う事でこのメルマガで

 

独立を少しでも後押しできたらいいなと

 

思いながら今日は筆をおろします。

 

 

 

 

 

 

■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*