【LEE@輸入ビジネス】

643号「投資先を間違えない事」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

仕事が締める重要性を

 

今日はお伝えしようと思います。

 

 

 

1日24時間、

 

8時間を仕事、

 

8時間を睡眠、

 

8時間をプライベートと

 

言われています。

 

 

 

例えば職場にいる時間と

 

それ以外の時間と比べた場合

 

意識があるうちに最も長時間過ごすのは

 

職場です。

 

 

 

睡眠中は意識が無いですし、

 

プライベートは移動があると思います。

 

 

 

つまり仕事と対面する時間が

 

意識があるうちは最も多いです。

 

 

 

 

稼いだお金をどこに使うべきかと言うと、

 

確実に仕事に使う方が良いんですね。

 

 

 

誰もがお金は欲しいですし、

 

物欲はあります。

 

 

 

良い家、良い車に乗りたいなど

 

思うと思います。

 

 

 

しかし、

 

良い家、良い車に乗ったからと言って

 

稼ぎは増えないのです。

 

 

 

家賃の高い高級物件に住むより

 

ベンツに乗るより

 

仕事に投資した方がよっぽどマッシです。

 

 

 

 

最近事務所を引っ越しましたが、

 

より良い物件に自宅を引っ越しする事も

 

可能でしたし、車も買える金額が下が、

 

事務所移転費用には必要でした。

 

 

 

しかし、そのお金を

 

事務所の移転費用に使った理由は

 

ズバリ仕事をする時間が最も大切だと

 

思ったからです。

 

 

 

良い家に住むより

 

良い車を買うより

 

よっぽど生産性が良いんです。

 

 

 

これは事務所に限った話だけでは無く

 

「どこに投資をするか?」

 

と言う判断はビジネスでかなり重要な部分です。

 

 

 

 

生活水準を上げる事は

 

人それぞれで構わないと思いますが、

 

水準を上げるよりも

 

自分のビジネスへの投資をする方が

 

よっぽど生産性は良いですし

 

お金が稼げるようになるので

 

人生の幸福度も変わります。

 

 

 

 

つまりお金を使うべき所は

 

確実にビジネスなのです。

 

 

 

 

 

 

■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*