【LEE@輸入ビジネス】

640号「何の基準を上げるか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

引っ越しをして早速ですが

 

引っ越しして良かった点が1つ出てきました…

 

 

 

以前の回線より早い回線が通る

 

地域に引っ越したので結果早いです…

 

 

 

もう以前のような回線環境には

 

戻る事は出来ないと思います…

 

 

 

戻る事はできないのは何も

 

今回の場面だけではありません。

 

 

 

よく「生活水準を上げると元に戻せない」

 

と言う言葉を聞きますが、

 

これは結構当たっています。

 

 

 

月の食費5万円から10万円まで

 

上げてしまった場合は

 

5万円に戻る事は難しいでしょう。

 

 

 

これはもう自分の中の基準が

 

変わっています。

 

 

 

これは何の基準を上げるかが

 

かなり重要なポイントです。

 

 

 

ビジネスの基準を上げるか

 

生活水準を上げるか、

 

どちらが重要だと思いますか?

 

 

 

もちろん前者ですよね。

 

 

 

体育会系の会社員時代は

 

上司によく「高い時計を買え」

 

と言われていました。

 

 

 

買う事により営業成績を上げて

 

歩合を稼いで時計のローンを

 

払わざるえない環境に

 

強制的にすると言う上司からの激励でした。

 

 

 

これはある意味良いとは思います。

 

 

 

その時は買いませんでしたが。笑

 

 

 

稼ぐ選択肢しか残さない環境を作る事に

 

反対しません。

 

 

 

だから、賛成する面もあります。

 

 

 

稼ぐしか無い環境を作るという事は

 

素晴らしい事です。

 

 

 

しかし、そんな事をしなくても

 

稼げる環境は作れます。

 

 

 

私自身は高価な物は買った事が無く、

 

本当に事務所や仕入などの

 

ビジネスに投資する事が多いです。

 

 

 

つまり、生活水準は起業してから

 

ほとんど変わっていません。

 

 

 

もちろん起業1年目は激的に

 

お金が無かったので(汗)

 

その頃に比べると2年目は少し

 

上がったと思いますが、

 

それ以降生活水準が

 

上がり続けているかと言うと

 

そうではありません。

 

 

 

しかしビジネスの基準値は上がり続けています。

 

 

 

今の会社の売上を上げ続ける事

 

去年の最大売上を更新する事、

 

これはもはや当たり前に考えています。

 

 

 

ではどうすれば基準値が上がるかと言うと

 

それは外に出て行く事です。

 

 

 

最近口酸っぱく言っていますが、

 

私が事務所にこもりっきりなら

 

一時的に売上げは上がっても、

 

数ヶ月後には横ばいになり

 

上がり続ける事は無いと思います。

 

 

 

外に出ていって

 

足を使って

 

情報をインプットアウトプットし

 

刺激を受け

 

自分の立ち位置を把握しているからこそ

 

基準値は常に上がり続けています。

 

 

 

このように水準や基準は

 

常に上げて行く必要がありますが、

 

生活水準を上げるより

 

先にビジネスの基準値を

 

上げる事をオススメします。

 

 

 

生活水準と同じで

 

一度上げると

 

ビジネスの基準値も

 

下げる事が出来なくなります。

 

 

 

どんどんビジネスの当たり前の基準値を

 

上げて行きましょう。

 

 

 

 

■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*