【LEE@輸入ビジネス】

627号「商品力以外に顧客が選ぶ要素があるか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

 

商品力以外に顧客に選んでもらう要素があるか?

 

 

 

転売は基本的に商品力でほぼ決まると

 

言っても過言ではありません。

 

 

 

売れる商品さへ扱う事ができれば

 

集客はプラットフォームがやってくれています。

 

 

 

そもそも売れる商品を作ってくれる

 

メーカーがいるので、

 

私達のビジネスは成り立っています。

 

 

 

ある意味プラットフォームの

 

販売システムと商品さへあれば

 

誰でも稼ぐ事が可能です。

 

 

 

しかし、商品力以外に

 

買うメリットが顧客にあるかどうか?

 

と言う所は重要です。

 

 

 

例えばほとんど人が意識している

 

安心感であれば

 

・評価が高く

 

・取引が多く

 

・電話番号の記載がある

 

等で他社と勝負をするわけですが、

 

その他にも工夫をすると

 

購買率を上げたり

 

客単価を上げる事ができます。

 

 

 

具体的にお伝えすると、

 

例えばずっと売れているこの商品の例を

 

出してみます。

 

 

 

http://www.amazon.co.jp/Logitech-G27-Racing-Wheel-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B001NT9TK4

 

 

 

誰もが知っているこの商品ですが、

 

商品以外に顧客が欲しがっている物もあります。

 

 

 

例えば

 

「相性の良いゲームソフトリスト」

 

「より使いこなせる裏技」

 

「より楽しく使える付属品とのセット」

 

など

 

 

 

商品力に+αして顧客が求めている物を

 

パッケージにして販売すると

 

客単価を上げる事ができますし、

 

自社の強みCPUのある商品にもなります。

 

 

 

ヤフオクやネットショップでは

 

可能かと思います。

 

 

 

このように商品力+αのニーズをリサーチし

 

販売する事も考えてみても良いですね。

 

 

 

商品力以外に顧客があなたのお店選ぶ要素を

 

たくさん作って行きましょう。

 

 

 

 

 

■質問やご意見はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*