【LEE@輸入ビジネス】

625号「リサーチはピンポイントにする程儲かる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

今日はピンポイントで狙う重要性

 

についてシェアしていきます。

 

 

 

そもそも私達がやっている

 

輸入ビジネスとは

 

マスに向けてのアプローチが可能なので

 

成り立っているビジネスです。

 

 

 

代理店や大手が目を向けれていない

 

ニーズに対して

 

小さく小回りの効く

 

個人や企業が入り込んでいます。

 

 

 

市場規模から考えると

 

私達は本当にピンポイントで

 

狙っていく必要があります。

 

 

 

ピンポイントでリサーチをしてみました。

 

 

 

スポーツカテゴリで人気度順で

 

価格を50000円以上、

 

カスタマーレビューが星1つを選択し

 

並び替えました。

 

 

 

そうすると出てきた商品がこちら

 

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%83%88-SUUNTO-CORE-SS013315010-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B003Z6A6VY/ref=sr_1_10?s=sports&ie=UTF8&qid=1407759612&sr=1-10&keywords=SUUNTO+CORE+%E3%80%80%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5

 

 

 

無在庫なら扱えるなと

 

仕入先を調べたところ

 

Amazon仕入でも

 

利幅がありました。

 

 

 

http://www.amazon.com/Altimeter-Watches-Composite-Aluminum-SS013315010/dp/B000UCEX8S/ref=sr_1_2?s=sporting-goods&ie=UTF8&qid=1407759931&sr=1-2&keywords=SS013315010

 

 

 

※利益率は低いが無在庫の場合

ギリギリセーフラインです。

 

 

 

そしてこの型番SS013315010で

 

ピンポイントで更に調べていくと、

 

国内にもっと安く販売されていました。

 

 

 

http://kakaku.com/item/K0000113025/

 

 

 

更に海外サイトで同じ型番SS013315010を

 

調べていくとこんな商品を見つけました。

 

(海外Amazonで型番検索するだけ)

 

 

 

http://www.amazon.com/Suunto-Core-Sahara-Yellow-Altimeter/dp/B004WIR1NA/ref=sr_1_1?s=sporting-goods&ie=UTF8&qid=1407760144&sr=1-1&keywords=SS013315010

 

 

 

またまたピンポイントで調べていくと

 

左から4つ目の画像の赤の商品のみ

 

割引率が高い事に気付きました。

 

 

 

そして日本価格を型番SS016788000で

 

調べてみると価格差がある

 

商品だと判明しました。

 

 

http://www.amazon.co.jp/SUUNTO-CORE-LAVA-%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89-SS016788000-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B005OVJZN8/ref=sr_1_1?s=watch&ie=UTF8&qid=1407759774&sr=1-1&keywords=SS016788000

 

 

 

在庫は詰めませんが

 

無在庫なら扱えるのかなと思います。

 

 

 

このように上記のリサーチですが

 

私と同じようにピンポイントで

 

調べていく人、

 

もしくは入り込まず違う商品に

 

流れていく人もいると思います。

 

 

 

上記の手順が全て正しいわけではありませんが

 

ピンポイントで調べないと

 

気付かず通り過ぎてしまいますね。

 

 

 

このようにピンポイントで

 

1つの商品やジャンルやブランドを

 

リサーチしてみると

 

また違った結果が現れると思います。

 

 

■質問やご意見はこちらまで
lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*