【LEE@輸入ビジネス】

605号「ハノイに行って会社訪問してきました。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

 

 

LEEです。

 

 

 

ハノイのシステム会社に訪問してきました。

 

 

 

そこの会社は誰もが知ってる

 

大手のアプリ開発を受注していたり

 

システムを受注していたりと

 

そういったビジネスを展開しています。

 

 

 

そこの新卒の初月給は何と3万円程、

 

もちろん日本のシステム会社に

 

システムを依頼するより

 

ハノイの会社にシステムを依頼する方が

 

コストが下がります。

 

 

 

しかも、日本語が通じます。

 

 

 

そんなこんなで仕事を日本より

 

賃金の安い海外に依頼する事を

 

今後は取り入れていかないとなと

 

すごく感じています。

 

 

 

商品登録など単純作業では無く

 

システムは特にコストが大きくかかるので

 

海外に外注するべき仕事かと思います。

 

 

 

システムって聞くとあまりピンと来ない

 

人も多いと思いますが、

 

例えばこういったツールもそうです。

 

 

 

http://price-hatchi-neo.com/

 

 

 

上記のような単純なモノでは無く

 

もっと複雑なモノもあり、

 

複雑になる程、価格は高騰します。

 

 

 

例えば佐川急便とかの送り状を

 

印刷するシステムとかが

 

解り易いでしょうか。

 

 

こういったシステムを作る事で

 

主には「時短」と「コストカット」が可能です。

 

 

 

 

 

基本的に計算式が作れる業務は

 

システムを開発して業務を回した方が

 

効率的です。

 

 

 

ルーチンワークとか。

 

 

 

現在は社内用のツールを開発中で

 

スタッフを増やさずに業績を2倍ぐらいに

 

上げようと奮闘中です。

 

 

 

このようにシステムを取り入れる事は

 

私も最近になり取り組んでいますが、

 

かなりの衝撃を受けています。

 

 

 

こんなに効率が悪かったのか…と

 

もっと早くシステムに目を向けるべきだったかなと

 

感じます。

 

 

 

と言う事で何か日々ルーチンでしている業務を

 

システム化する事も考えてみても良いですね。

 

 

 

最後に先日より会員制のスクールの

 

先行案内を開始しています。

 

 

 

もう少しで一般募集も開始できると思いますが、

 

人数が限られており、先行応募者でも

 

現状たくさんも参加者がいらっしゃいます。

 

 

 

少しでも興味のある方は

 

明日からのメールを楽しみにお待ち下さい。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*