【LEE@輸入ビジネス】

6ヶ月後に300万円の差が生まれる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

こちらのセミナーですが、

 

25日までが特別先着価格です。

 

 

価格以上の価値があると保証します。

 

 

中国仕入に関しては利益率が80%

 

Amazon、バイマの利益率は90%

 

過去最高利益率はヤフオクでも90%以上

 

 

上記スキルをセミナーにて持ち帰って下さい。

 

 

限定定員ですので、埋まりしだい

 

募集は終了します。

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1495/

 

 

 

資金と粗利の関係について

 

シェアします。

 

 

具体的にシュミレーションしてみましょう。

 

 

・資金30万円

 

・資金100万円

 

・利益率はそれぞれ20% 50%

 

 

半年間で得れる利益を算出してみます。

 

 

■まずは資金30万円の場合

 

※利益率20%

 

 

1ヶ月目 資金300000円 →利益60000円

 

3ヶ月目 資金432000円 →利益86400円

 

6ヶ月目 資金746496円 →利益149300円

 

 

利益率50%

 

1ヶ月目 資金300000円 →利益150000円

 

3ヶ月目 資金675000円 →利益337500円

 

6ヶ月目 資金2278125円 →利益1139063円

 

 

 

■資金100万円の場合

 

※利益率20%

 

1ヶ月目 資金1000000円 →利益200000円

 

3ヶ月目 資金1440000円 →利益288000円

 

6ヶ月目 資金2488320円 →利益497664円

 

 

利益率50%

 

1ヶ月目 資金1000000円 →利益500000円

 

3ヶ月目 資金2250000円 →利益1125000円

 

6ヶ月目 資金7593750円 →利益3785875円

 

 

本計算は利益をそのまま資金に再投資した場合、

 

仕入れた商品が全て売れている場合、

 

経費の増加等は含んでおりません。

 

 

粗利が多くなってくると経費も多くなってくるので

 

実質上記のような数字とは少し違いますが

 

粗利ベースで考えると上記のような数字を

 

算出できます。

 

 

同じ資金でも資金の増加率と粗利額が大きく

 

異なる事が解ると思います。

 

 

・例えば資金30万円利益率20%の場合

 

6ヶ月後には資金746496円 利益149300円

 

 

対して利益率50%の場合

 

6ヶ月後には資金2278125円 利益1139063円

 

 

利益率の増減により

 

半年後に粗利ベースで約100万円の差がある事が解ります。

 

 

・例えば資金100万円利益率20%の場合

 

6ヶ月後には資金2488320円 利益497664円

 

対して利益率50%の場合

 

6ヶ月後には資金7593750円 利益3785875円

 

 

半年後に粗利ベースで300万円以上の差がある事が解ります。

 

 

このように計算をしてみると

 

利益率により、ここまで大きく数字が異なります。

 

 

不良在庫や経費の増加等を含めると

 

少し差は縮まりますが、

 

それでも例えば粗利の20%が経費と増加したとしても

 

資金30万円の場合は約80万円の差

 

資金100万円の場合は約300万円の差がありますね。

 

 

何が言いたいかと言うと

 

思っているより「利益率」は大切と言う事です。

 

 

また経営状況も利益率が高い方が

 

良い状態になりやすいです。

 

 

原価率が低い程、利益率が高い程

 

健全な経営状況になりやすいです。

 

 

つまり、ビジネスを継続的に行うなら

 

利益率が高くしていく必要があると言う事です。

 

 

サイト仕入、サイト販売(一般的に言う転売)

 

ですと利益率50%を出す事は現状厳しいです。

 

 

1工夫あれば利益率が30%〜50%

 

良い時は80%も取る事ができます。

 

 

少なくても10%〜20%上がるだけで

 

かなり利益は増えるでしょう。

 

 

■あなたの現状の月の利益率に10%、20%を

 

増やして計算してみましょう。

 

 

かなり利益は増えると思います。

 

 

そしてそれが毎月続くと考えると。。。

 

 

上記のシュミレーションはたった6ヶ月のシュミレーションです。

 

 

これが1年2年となるとここの差の開きは

 

とてつもなく大きくなりますね。

 

 

現状の利益を最大化したい方

 

また将来的に利益を増やして行きたい方

 

 

進める方向により将来の数字は

 

大きく変わってきます。

 

 

そして現状の利益率に10%でも足して

 

計算してみて下さい。

 

 

それが半年後、1年後、10年後

 

あなたの利益はどのくらい変わるでしょうか?

 

 

そしてその方法さへインプットしていれば

 

それが一生の宝物となります。

 

 

初心者の方も最初からこの方法を

 

実践していけば、

 

増える利益はシュミレーションのように

 

大きくなります。

 

 

先着価格は本日までです。

 

もちろん返金保証も付いています。

 

 

セミナー参加費の25,000円は

 

利益率を上げる事ですぐに回収でき、

 

将来的な利益は何十倍にもなって

 

返ってくるでしょう。

 

 

 

彼の8年間の集大成となっています。

 

 

もちろん私は司会として参加しますので

 

当日お会いできる事を楽しみにしています。

 

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1495/

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*