【LEE@輸入ビジネス】

596号「顧客の声は何よりも大切」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

先日は久々に物販の集まりに

 

参加してきました。

 

 

 

最近はセミナー活動をしていないので

 

久々に私のメルマガ読者の方や

 

過去お仕事をお手伝いさせて

 

クライアント様と会いました。

 

 

 

「メルマガ読んでます」

 

「メルマガためになっています」

 

 

 

こういったフィードバックを直接頂き

 

とてもモチベーションが

 

上がった日となりました。

 

 

 

やはりお金意外にも価値があるのが

 

ビジネスの側面でもあります。

 

 

 

もちろんお金を稼ぐ事が

 

大切ですから、

 

お金を稼ぐ事は最も重要です。

 

 

 

しかし、自分のビジネスが

 

人の役に立っているかどうかは

 

かなり重要です。

 

 

 

と言うより人の役に立たない事は

 

ビジネスではありません。

 

 

 

日々ビジネスをしていくと

 

ついつい顧客の事を考えれなく

 

なる場面も出てきます。

 

 

 

と言うより提供側と顧客とで

 

「感覚」にズレが生じる事があります。

 

 

 

例えば輸入ビジネスであれば

 

海外から届いたダメージのある

 

段ボールでそのまま商品を送り

 

クレームを貰った経験は

 

かなり多くの人が経験していると思います。

 

 

 

そうで無くても梱包が甘く

 

中身が壊れてしまった等の

 

パターンもありますね。

 

 

 

上記はイージーミスですが

 

どんなにきちんと梱包したとしても

 

提供側の梱包した感覚と

 

顧客の受取った時の感覚は

 

異なる場合があります。

 

 

 

で、ズレが生じるとクレームになるのですが

 

実はクレームもとても大切な

 

フィードバックなんですね。

 

 

 

会社に意見してくれる

 

貴重な顧客の声に間違いありません。

 

 

 

クレームも喜びの声も

 

どちらも非常に重要で

 

こういった声をもらう事で

 

会社やビジネスが成長していきます。

 

 

 

ですので

 

顧客からは積極的に

 

声をもらう事をおススメします。

 

 

 

今実店舗OPENの準備を

 

進めているところですが、

 

実はこの実店舗を検討している時に

 

開店場所やどんなサービスが良いのか?

 

を顧客にアンケートを取り

 

フィードバックを貰いました。

 

 

 

私やスタッフが考えていた

 

「提供すれば喜んでもらえるサービス」と

 

顧客が考えている

 

「提供して欲しいサービス」とで

 

また違った声がたくさんありました。

 

 

 

顧客からのフィードバックやレビューは

 

本当に大切です。

 

 

 

と言う事で積極的に

 

顧客からフィードバックを貰い

 

モチベーションを上げたり

 

サービス改善に努めて行きましょう。

 

コメントを残す

*