【LEE@輸入ビジネス】

572号「Amazon仕入で使えるかなり便利な無料アドオン2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

今日はAmazonで仕入を行っている人には

 

かなり使えるアドオン(拡張機能)を紹介します。

 

 

 

1つ目のアドオンはおそらく

 

知らない人がほとんどです。

 

 

 

日本に発送してくれるかどうか

 

一発で知る事ができれば便利ですよね?

 

 

 

わざわざカートの最終画面まで行ったり

 

セラーのインフォメーションから

 

対応しているかどうか調べる作業は

 

結構時間がかかります。

 

 

 

1つ目のアドオンを使えば

 

回避して作業効率を上げる事が可能です。

 

 

 

また、転送会社を使う場合は

 

基本的には量を積んで

 

1つ当たりの送料コストを下げが

 

特に初心者の方には

 

最初から量を積む事は難しいですね。

 

 

 

そんな時は直送で少しずつ仕入れたり、

 

また中級者以上であっても

 

転送のタイミングがずれて

 

急いで入荷したい場合等にも

 

使えると思います。

 

 

 

実際に私が使っている画像

 

https://www.evernote.com/shard/s245/sh/2d04c744-2984-4edc-9db7-f5abd42f52ca/9f026c992fd2d4ab606413ce416da4a7

 

 

 

■インストールはこちら

 

Does Amazon Ship to …?

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/does-amazon-ship-to/gpnamfpkffldfnlkofbbebcndfdkclpc

 

※ chrome対応

 

 

 

■使い方

 

海外Amazonページで

 

私が使っている画像と同じように

 

JP Japan を選択

 

Check Shippingをクリック

 

○と×で表示されます。

 

 

 

 

 

2つ目のアドオンも結構便利です。

 

 

 

海外Amazonで最も安い時に

 

仕入れる事が可能になるツールです。

 

 

 

過去の価格変動が見れます。

 

 

 

また、サインインしてアカウントを作ると

 

登録している商品が条件に基づき

 

アラートメールを送ってくれます。

 

 

 

例えば今は200ドルで利幅が無いけど

 

150ドルになったら利益が取れる商品、

 

そんな時はこのCamelizerを使い

 

登録しておくと条件に基づいて

 

知らせてくれます。

 

 

 

おすすめな方法としては

 

直近半年ぐらいで最安値付近の価格で

 

(今後安くなりうる価格)

 

登録しておくと良いでしょう。

 

 

 

過去に150ドルが最安値なのに

 

100ドルになる事はあまり

 

考えられませんので

 

過去の実数値付近で

 

登録しておくと使えると思います。

 

 

 

■インストールはこちら

 

the camelizer

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/the-camelizer-amazon-pric/ghnomdcacenbmilgjigehppbamfndblo

 

※Chrome 、Firefox対応

 

 

 

■使い方

 

海外Amazonページで

 

URLの右の茶色のラクダマークをクリック

 

過去の推移が見れます。

 

商品を条件に応じてアラートしたい場合は

 

View Product on 3Camelsをクリック

 

その後は以下のURLで操作を

 

ご確認下さい。

 

https://www.evernote.com/shard/s245/sh/d46094b6-9b81-421f-83ed-b4b49a8a1475/187b1bea2a8ddb384a22861fd680279e

 

触っていくと何となく解ってくると

 

思います。

 

 

 

以上、ビジネスに役立てて下さい。

 

便利な時代になったものです。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*