【LEE@輸入ビジネス】

557号「ビジネスの成功とは」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

アパレルの実店舗の物件が決まり

 

事務所の移転もようやく決まりそうです。

 

 

 

固定費がガツンと出て行きます…

 

 

 

今ビジネスの数が増えてきて

 

数えると収益を得ている業種は

 

5とかもしかしたらもうちょっと

 

多くなってきたかも知れません。

 

 

 

もちろん一番割合の高いビジネスは

 

物販自体と物販ビジネスのサポートからの売上です。

 

 

 

その中でも結果の出ているビジネス

 

出ていないビジネスは

 

もちろん存在します。

 

 

 

しかしながら完全に大失敗したなと

 

思えるビジネスは未だ出会っていません。

 

 

 

決して自分が優秀と言う事を

 

伝えたいのではなく

 

もっとリスクを追って

 

チャレンジするべきだなと

 

危機感を感じます。

 

 

 

ビジネスの正解とは何なのか

 

私にも解りません。

 

 

 

実店舗をOPENする事も

 

事務所の移転する事も

 

中国で商品製造計画している事も

 

もしかしたら失敗になるかも知れません。

 

 

 

もちろん成功するように

 

戦略は練りに練って

 

準備を整えています。

 

 

 

しかしそんな事はやってみないと

 

解りません。

 

 

 

実際に仕入れてから

 

「思っていたより売れた」

 

「思っていたより売れなかった」

 

こういう経験は誰しもが

 

した事があると思います。

 

 

 

ある程度は予測できる物の

 

正解は後からついてくるものですね。

 

 

 

輸入ビジネスの仕入れと言う

 

小さな観点ですが

 

ここはビジネス全般にも

 

精通するものだと言えます。

 

 

 

正解は自分自身で作るもの、

 

他人が判断する事は間違ってますし

 

他人と比べる事もしなくても良いです。

 

 

 

もちろん自分を引き上がるために

 

他人を比べる事は良い事です。

 

 

 

今日何をお伝えしたいかと言うと

 

結論的には正解、不正解は

 

トライ&エラーでしか無いと言う事です。

 

 

 

このトライする事が最も重要で

 

後はトライした事を継続する事が

 

その次に大切です。

 

 

 

その結果が失敗か成功か

 

考え方によっても変わりますが、

 

その答えのジャッジも自分自身で決める事ですし

 

結果はやってみないと解らないと言う事です。

 

 

 

しかし、こういうふうに

 

ビジネスは答えの見つからないので

 

何よりも本当におもしろいですね。

 

 

 

正解は何度トライしても

 

きっと見つかる事は無いのでしょう…

 

 

 

自分にとっての正解は何なのか?

 

今最も自分に対して聞きたい事です。

 

 

 

こんな風にあと10年は

 

走り続けたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*