【LEE@輸入ビジネス】

554号「物販から離れてる業種からの学び」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

 

ビジネスで伸び悩んでいる時

 

気が進まない時

 

うまくいかない時

 

燃え尽き症候群

 

 

 

ビジネスをしていると必ず

 

上記のようなタイミングがあります。

 

 

 

そんな時の対処方法を

 

シェアしたいと思います。

 

 

 

答えは「普段触れている物から離れる事」です。

 

 

 

現実逃避だとかそういった事では無く

 

角度を変えて頭で考えれると言う

 

効果があります。

 

 

 

他業種の人に会ってみるとか

 

他業種の人が書いた本を読んでみるとか

 

そうする事で改善されます。

 

 

 

これは私自身が経験しています。

 

 

 

燃え尽き症候群は何度も経験していますし

 

伸び悩む時期も多々ありました。

 

 

 

ビジネスは実はかなりシンプルで

 

「買う」「売る」

 

この2つだけです。

 

 

 

もしくは

 

「作る」「売る」

 

このパターンもあります。

 

 

 

そして買ったり作った商品の

 

その価値を顧客に提供します。

 

 

 

飲食店も食材を仕入れて

 

調理をして価値を生み出して

 

顧客に提供します。

 

 

 

不動産は物件を仕入れて

 

内装を整えて価値を付けて

 

顧客に提供します。

 

 

 

私が最近やろうとしている実店舗も

 

物件をおさえ、商品を陳列して

 

付加価値を付けて顧客に提供します。

 

 

 

アフィリエイトは情報を仕入れて

 

その価値を顧客に提供する。

 

 

 

何れにしても

 

基本的にはお金を出して何かを買い

 

その価値をお金で買ってもらう。

 

 

 

その繰り返しです。

 

 

 

物販以外のビジネスも

 

本質は変わりがありません。

 

 

 

他業種の人とお会いする機会も多いですが

 

本当に物販に全てを例えられますし

 

物販とは違ったビジネスから

 

学ぶ事もかなり多いです。

 

 

 

ですので、何か物販で行き詰まった時は

 

物販以外の事に触れてみる事をオススメします。

 

 

 

これは本当にオススメで

 

問題解決する時は役に立ちます。

 

コメントを残す

*