【LEE@輸入ビジネス】

525号「Profit Search実践者の実績証拠画像を公開します」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

Profit Searchの特典が一時的に

 

復活しています。

 

 

前回申込そびれたり、

 

時期尚早だった場合は

 

この機会に手に入れて実践してみて下さい。

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1939/

 

 

Profit Search実践者の実績証拠画像は

 

本文の下部に記載しています。

 

 

Amazonでの売上において

 

ほとんどの方が意識している

 

カートボックスの獲得。

 

 

ほとんどの場合が

 

FBA納品してカートボックスを

 

獲得し売上を上げていると思います。

 

 

もちろんこれは正しくて

 

在庫販売においてカートボックス獲得は

 

命とも言えます。

 

 

しかし、おもしろい事に

 

カートボックス獲得率0%でも

 

売れる場合があります。

 

 

当社では無在庫での販売も

 

もちろんしていますが、

 

カートボックス獲得率0%でも

 

実際に売れています。

 

 

どんな商品かと言うと

 

セッション数が多い商品、

 

家電系の商品にその傾向が

 

強いと言えます。

 

 

ここ2-3年でAmazonのノウハウが

 

たくさん公開されて現状は

 

納品したらすぐにライバルが

 

参入してくると思います。

 

 

また納品したら急に売れなくなる事も

 

あると思います。

 

 

ここで重要なのが選択肢ですね。

 

 

ヤフオクでさばける選択肢

 

ネットショップでさばける選択肢

 

楽天でさばける選択肢

 

卸をする選択肢

 

等々

 

 

特に何度もお伝えしている

 

ヤフオクでの併用販売は必須だと思います。

 

 

ヤフオクとの併用販売は

 

まだまだ実践している出品者が

 

Amazon出品者の割には少ないです。

 

 

後は無在庫販売と言う選択肢。

 

 

この選択肢があれば

 

無在庫販売で売上を伸ばす事もできますし

 

テスト販売ができたり

 

数値を計測できたり

 

ブルーオーシャンで販売できたり

 

カートボックス0%でも売れたりと

 

またビジネスが一気に広がります。

 

 

それでは最後にProfit Search実践者で

 

結果を出している人の投稿を

 

公開したいと思います。

 

 

私がこそっとFacebookの秘密のグループを

 

作ってそこでノウハウを共有したり

 

しているのですが

 

そこで投稿されたリアルな投稿です。

 

 

こちら

 

 

[link]http://leeee.xsrv.jp/P/Result.jpg

 

 

しかもこの実践者は

 

・ブラインドタッチ

 

・Ctrlボタンを使ってのコピペ

 

・英語

 

上記全てができない

 

そんな方でした。

 

 

そんな人でも再現ができた事は

 

私にとってはとても嬉しいです。

 

 

無在庫販売と言う選択肢は

 

持っておいて損はないと思います。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*