【LEE@輸入ビジネス】

522号「旧友との付き合いが無くなる理由」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

 

昨日はモデリングしたい経営者を参考に

 

しましょうと言う話をしました。

 

 

本日は必然的にモデリングしたい経営者に

 

なるための1つの簡単な方法を

 

お伝えしたいと思います。

 

 

過去数々のセミナーに参加したり

 

自分でもセミナーを開催したりしてますが、

 

1つ感じる事があります。

 

 

大多数の参加者様が「環境作り」をしない事です。

 

 

必然的にモデリングしたい経営者に

 

なるための1つの方法は

 

非常にシンプルで「環境作り」が

 

感覚値ですが、50%以上を占めています。

 

 

モデリングしたい経営者のそばにいるだけで

 

価値観が変わります。

 

 

つまり共に過ごす「時間」が全てなのです。

 

 

よく経営者は中学校や高校時代の

 

友人とは付き合いが無いと言います。

 

 

正直私はこれには少し反対で

 

旧友は大切にしたいと思っています。

 

 

しかし、賛成できる観点もあります。

 

 

実際に私もそうですが

 

友人と過ごす時間は減りました。

 

 

それは私がよりビジネスを加速させたいと

 

思っており、その生き方を選択したからです。

 

 

回数は減りましたが

 

プライベートでフットサルをしたり

 

たまにゴルフに行ったりと

 

旧友との付き合いも続けています。

 

 

経営者が口を揃えて言う

 

「旧友と付き合いが無くなる」

 

これは経営者仲間と過ごす時間を

 

選択し環境作りをしているからです。

 

 

「人」は周りの人に作られています。

 

つまり周りの人の影響がほとんどなのです。

 

 

ですから、環境作りは非常に大切です。

 

 

・物販ビジネス仲間が多い人は

物販ビジネスを加速させます。

 

 

・情報発信仲間が多い人は

情報ビジネスを加速させます。

 

 

・実店舗経営者仲間が多い人は

実店舗経営を加速させます。

 

 

このように単純ですが環境によって

 

ビジネスはごろっと変わります。

 

 

家庭環境やネットの環境が大切なのでは無く

 

一番大切なのは「身を置く環境」です。

 

 

旧友との付き合いが無くなる

 

と言う事に関しては反対ですが、

 

ビジネスだけの観点から見ると

 

一部賛成できる部分はあります。

 

 

それぐらいシビアな時期は一度は

 

あってもいいと思います。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*