【LEE@輸入ビジネス】

513号「ビジネスで使っては行けない言葉」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

https://docs.google.com/forms/d/12GISpoCBGEAswzsnmJB2kZE3-zRRUGBbD7iB97ck2fw/viewform#start=invite

 

 

引き続き告知ですが、

 

先日求人に募集して頂いた方は

 

lee.chongbong@gmail.comに

 

お名前を添えてメールを送って下さい。

 

 

こちらのニアミスで連絡先の

 

記入欄を入れるのを忘れてました…汗

 

 

お手数ですが宜しくお願い致します。

 

 

 

物販のゴールはどこでしょうか?

 

 

ゴールをどこに設定するか

 

どこまで追うか

 

これらは大切な事です。

 

 

結構当たり前の話ですが

 

以外にも物販実践者に

 

陥り易い事として

 

ゴールが曖昧になる時がある事です。

 

 

・リサーチでゴール

 

・仕入れしてゴール

 

・出品してゴール

 

・売上げでゴール

 

こういうパターンの人を

 

何人か見てきました。

 

 

何故か満足感が出てしまいます。

 

 

それは1つの逃げでもあるのですが

 

良い状態ではありません。

 

 

資金に余裕がある人の中で多い例としては

 

たくさん仕入れる

 

 

ゆっくりと売って行く

 

 

キャッシュがだんだん減って行く。

 

 

儲かるどころかお金が仕入商品に

 

変わり続けるのみの状態であったり

 

経費が膨らんで行く。

 

 

こんなパターンを見てきました。

 

 

それはゴールが誤っているからです。

 

 

物販のゴールは非常にシンプルですが

 

答えは「入金」です。

 

 

「売上」でも無く「入金」です。

 

 

受注まで追っても

 

入金されなければ意味がありません。

 

 

そしてここの意識の強さで

 

リサーチの質、仕入の判断も

 

異なってきます。

 

 

入金まで追っている場合は

 

そこから逆算したリサーチや

 

仕入の判断を行います。

 

 

入金まで追っていない場合は

 

ゴールがブレるので

 

同じように輸入における過程も

 

ブレてきます。

 

 

仕入れた商品をちゃんと追わず

 

PAYPALの買い手保護の

 

対象外期間になってしまったり

 

普段は絶対仕入れないサイトから

 

仕入れてしまい商品が届かなかったり…

 

 

ビジネスの上では絶対に使っては

 

いけない言葉があります。

 

 

またこれを発する場合は

 

ゴールがぶれる可能性が高いです。

 

 

「何となく」です。

 

 

・何となく売れる

 

・何となくお金が回ってる

 

・何となく仕入れる

 

・何となく大丈夫だろう

 

 

こう考えた事はありませんか?

 

 

正直私も過去にありますが(苦笑)

 

危険を感じすぐに意識を変えました。

 

 

入金こそゴールを言う意識と同じく

 

何となくでは無く明確に。

 

 

これはビジネスを進める上で

 

ポイントの1つなので

 

是非とも今「何となく」行っている

 

仕事が無いかどうか

 

チェックしてみましょう。

 

 

月に30万円稼ぐ方法に

 

いかに明確さが大切かも

 

記載しています。

 

 

http://leeeeee.web.fc2.com/30.pdf

 

 

洗い出してもし1つでもあれば

 

すぐに明確にしていきましょう。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

コメントを残す

*