【LEE@輸入ビジネス】

487号「Amazonからお金を借りれます。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

Amazonが法人向けですが

 

短期融資サービス「Amazon レンディング」を開始しました。

 

 

手続きはオンラインで完了し、

 

初回申し込み時は最短5営業日、

 

2回目以降は最短3営業日で入金と

 

必要なタイミングでスピーディに

 

調達できるのが特徴ですね。

 

 

これはかなり早いです。

 

 

融資額は10~5000万円で、

 

金利は年率8.9~13.9%。

 

返済期間・回数は

 

3カ月(3回) か 6カ月(6回)の2種類。

 

 

遅延損害金は20.0%(年率)です。

 

 

あなたはこのサービスについて

 

どう思いますか?

 

 

Amazonで売上げを上げるために

 

Amazonからお金を借りる。

 

 

つまり私達がやればやる程

 

Amazonが売上げる販売手数料や

 

金利は増えます。

 

 

8.9~13.9%の金利と

 

販売手数料約10%前後を足すと

 

20%以上と言う事もあり得ます。

 

 

Amazon レンディングを利用した場合

 

20%も売上げからAmazonに

 

支払う事になります。

 

 

個人的な意見としては

 

スピーディーに借りれると言う所は

 

良いと思いますが、

 

金利が高いのと返済期間が短いのは

 

かなりネックです。

 

 

まぁ、ある程度審査があり

 

返済能力がある法人を対象にだけ

 

貸付するとは思いますが…

 

 

ただ…

 

正直このサービスは私個人的には

 

オススメしません。

 

 

まずはお金を借りる事自体は

 

私は良いと思います。

 

 

と言うのも無借金経営に何の魅力も感じないからです。

 

 

ネットビジネス以外の企業は

 

お金を借りている企業が非常に多いです。

 

 

お金があればお金を生み出す準備が

 

できますので。

 

 

その利益率が金利以上であれば

 

お金は借りるべきです。

 

 

事実私もお金を借りています。

 

 

ただし、お金の返済期間は

 

ある程度余裕がある返済期間と

 

安い金利で借りるべきです。

 

 

この両方がAmazonの新サービスでは

 

整っていません。

 

 

私が借りてる金利は1%〜2%ですし

 

返済期間は5年とかです。

 

 

つまり1000万円を借りても

 

利息は20万円とかなのです。

 

 

1000万円使って20万円の利益を

 

出せないわけないですよね。

 

 

利益率2%以上であれば

 

借りても良いと言う事が言えます。

 

 

ですので国金や保証協会から

 

借りる方がよっぽど良い経営ができます。

 

 

しかしながらスピーディーと言う

 

所だけは新サービスの強みです。

 

 

ただ、スピーディーなところ以外は

 

あまり良い箇所は無いので

 

是非とも利用する際はよく検討して下さいね。

 

 

 

 

 

■ご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*