【LEE@輸入ビジネス】

464号「常にインプットをする姿勢は大切」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

昨日はJANコードについて

 

お伝えしたところ、

 

質問を多く頂きました。

 

 

JANコードでの差別化を

 

考えている実践者が多かったようです。

 

 

ちなみにJANコードでの差別化は

 

2年前ぐらいにはかなり盛んで

 

その手法でかなり差別化していた人が

 

多かったようです。

 

 

で、昨日もお伝えしましたが

 

今はほとんど効力がありません。

 

 

この事実で解る事は

 

「輸入ビジネスの実践者のレベルが

 

どんどん上がっている事」

 

が解ります。

 

 

事実JANコード以外に通常の

 

輸入ビジネスの方法でも

 

過去は稼げたけど、

 

今は稼ぎにくくなった手法等もあります。

 

 

例えばAmazonの在庫販売、

 

こちらは2〜3年前はかなり簡単に稼げましたが

 

今はライバルが多く、

 

2〜3年前程より稼ぎにくくはなりましたね。

 

 

稼ぎにくくはなったものの

 

とは言え今でも稼ぐ事は可能です。

 

 

過去は稼げたけど稼げなくなった商品もまた

 

多く存在します。

 

 

もちろん過去も今も稼げる手法もありまし

 

過去も今も稼げる商品もあります。

 

 

しかし、業界のレベルも常に

 

ステップアップしていっているので

 

各々もレベルアップしていくしか無いですね。

 

 

以前にもお伝えしましたが

 

ビジネスは衰退と発展しかありません。

 

 

停滞はありません。

 

 

飛行機のようなイメージです。

 

 

止まっては行けません。

 

 

ですので、今回のJANコードの件からも解るように、

 

私達もどんどんインプットして

 

実践して成長して行く必要があります。

 

 

例えばJANコードによる

 

差別化が無理になったからと言い

 

大打撃を受けるようでは

 

ビジネスの太さはそれほど

 

太くないかも知れません。

 

 

まぁそんな人でも

 

すぐに他の選択肢の中から

 

他の手法を選び対応して行けば問題は無いですね。

 

 

こういった時にインプットを辞めてない人

 

常に向上心を持って勉強し続けている人が

 

ビジネスを加速させると思います。

 

 

私もまだまだですが

 

常にインプットする意識と

 

勉強する姿勢は忘れないように

 

気をつけています。

 

 

ですので、インプットする事は

 

何時何時でも忘れてはいけないなと思います。

 

 

1がダメになった時に

 

すぐに2番手3番手の

 

選択肢を実践できる人と

 

1がダメになった時に

 

その時点から2番手3番手の

 

選択肢をインプットし始める人では

 

差が生まれると思います。

 

 

このように順調に行っている場合でも

 

2番手3番手の選択肢になり得る

 

情報は常にインプットして行くようにしましょう。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*