【LEE@輸入ビジネス】

454号 「リサーチ時間を10倍にする方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

2014年輸入ビジネスを大幅に加速させたい人は

 

是非こちらご確認下さい。

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1714/

 

※現在、私からの動画メッセージも公開中

 

 

大幅な作業時間のカット

 

人件費のカット

 

リサーチ時間の増加が見込め

 

当社でも採用しています。

 

 

ちなみに補足しておくと

 

計算機を使う事は非効率です。

 

 

基本的に同じ計算式を

 

毎回叩くと思うのですが、

 

それはExcelで式を組んでしまえば

 

計算機は必要ありません。

 

 

また、打ち間違えなども無く

 

正確性、効率共にExcelの方が良いです。

 

 

例えば電卓で毎日計算をしている人

 

Excelで式を組んで自動計算している人

 

両者が計算に使っている時間は必ず違います。

 

 

Amazonの仕入の計算をするとしましょう。

 

 

・仕入原価をドルから円へ

 

・国際送料

 

・関税

 

・販売手数料

 

・国内送料

 

・売上(販売価格)

 

 

前者は電卓で1商品20秒程

 

式を使ったExcelの場合2秒程

 

10倍の差が生まれます。

 

 

実際にこの記事を書きながら

 

ストップウォッチで計算してみました。w

 

 

秒数ですと大した事ないかも知れませんが

 

分、時間、日となると大きな差になります。

 

 

20分と2分

 

20時間と2時間

 

20日と2日…

 

 

この後者の人は前者の人より

 

たくさんのリサーチ時間が使えます。

 

 

単純に時給が上がります。

 

 

時給が上がるともちろん

 

日給、月収、年収も上がります。

 

 

みなさんよく考えてみて下さい。

 

 

日々の輸入ビジネスのタイムテーブル

 

主にはリサーチと計算、

 

リサーチに時間がかかってると思いきや、

 

実は計算にすごく時間がかかっています。

 

 

実際に私も最初はそうでしたので…

 

 

昨日もお伝えしましたが

 

リサーチと仕入は輸入ビジネスの

 

8割を占めています。

 

 

つまりリサーチに10倍時間を使う事ができれば

 

リサーチで8割決まりますので

 

月収は8倍になる計算ができます。

 

 

8倍じゃなくても倍とかであれば

 

余裕でなりそうですね。

 

 

確実に利益を増やす事ができます。

 

 

こちらは私のメルマガ読者様であれば

 

必ず確認してみて下さいね。

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/111529/1714/

 

 

本当にオススメです。

 

 

このように生産性、

 

自分の時給を上げて行く事、

 

稼げるポイントです。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*