【LEE@輸入ビジネス】

452号「輸入ビジネスの8割を占めるリサーチより大切な事」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

輸入ビジネスはリサーチと仕入が8割を

 

占めています。

 

 

むしろそれだけだと思うぐらいです。

 

 

リサーチと仕入さへうまくいけば、

 

後は適正な媒体で販売して行くだけです。

 

 

あなたがコーラの小売り販売業者だと

 

仮定しましょう。

 

 

最近では定価150円で500mlのコーラは売っていますね。

 

 

売れているAと言うコーラがあると仮定します。

 

 

例えばAに対抗してBと言う新しい無名のコーラを

 

200円で売る事は難しいですよね。

 

 

これならA商品を100円で仕入れて

 

140円で売る事の方が簡単です。

 

 

問屋を回れば簡単に仕入れる事が可能ですし

 

下手したら少し田舎にある

 

安い自動販売機からも仕入れる

 

事ができると思います。

 

 

受注の個数を増やして仕入れコストを

 

下げる事もできると思います。

 

 

しかし、Bと言う商品を

 

売れているAと言う商品より60円高い価格の

 

200円で販売するのは難しいですよね。

 

 

付加価値の付けたり販売スキルが

 

必要になってきます。

 

 

もちろん200円の価格でも売れる場所で

 

売る事は可能ですが、

 

労力がかかりますね。

 

 

ゴルフ場とか旅館とか、

 

お祭りとか海とかだと

 

売れると思います。

 

 

実際に私は喉が乾いていて

 

選択肢が無ければ200円で

 

買った事が何度もあります。

 

 

しかし、売れるAと言うコーラを探し

 

100円で仕入れ140円と言う販売価格であれば

 

簡単に売れると思います。

 

 

お得感だけで売れますね。

 

 

仕入れれば後は販売するだけです。

 

 

B商品が150円仕入れだったり

 

売れないBと言うコーラを仕入れてしまったりすれば

 

ほぼ不良在庫として残ります。

 

 

つまり販売価格を上げるよりも

 

売れる商品を探して

 

仕入れ価格を下げる方が簡単なのです。

 

 

今回の例であれば

 

Aと言う商品をリサーチし

 

仕入れる事が正解と言えます。

 

 

なおかつ、市場価格より少しの安価で

 

販売する事により受注率や回転率は上がります。

 

 

つまり、物販ビジネスでは

 

販売力よりもリサーチや仕入を強化した方が

 

確実に稼ぐ事ができます。

 

 

だから仕入れやリサーチは

 

輸入ビジネスにおいて8割を占めているのです。

 

 

で、私は様々な輸入ビジネスの

 

サポートをしてきました。

 

 

今まで数百人の対面相談、

 

数百件のメール、

 

数千件のチャットを

 

経験しています。

 

 

一番困っている事、

 

一番苦しんでいる事、

 

それを理解しています。

 

 

私も起業当時は本当に月に数万円

 

稼げるか稼げないか

 

その日暮らしの生活でしたので。

 

 

明日のメルマガで売上げを上げるために

 

最も必要な事を公開します。

 

 

輸入ビジネスの8割を閉める

 

リサーチや仕入よりも大切な事です。

 

 

と言うよりビジネスにおいて

 

最も必要です。

 

 

この準備には半年以上かけています。

 

 

塾や教材や商品リストではありません。

 

 

おそらく見た事が無い

 

あなたが待っている物だと

 

自信を持って言っておきます。

 

 

2014年こそ必ず稼ぎたい、

 

2014年は更に稼ぎたい、

 

と思う場合は是非

 

明日のメルマガをお待ち下さい。

 

 

私が月収100万円以上稼ぐ読者であっても

 

是非とも手に入れたい物です。

 

 

もちろん初心者であっても。

 

 

ちなみに自社ではすでに導入済です。

 

 

より明るい輸入ビジネスを!

 

と本気で思っていますので、

 

2014年を明るくしたい場合は

 

是非楽しみにしていて下さい。

 

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*