【LEE@輸入ビジネス】

440号 あなたがお金を稼ぐ意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

お金を稼ぐ意味は

 

どこにあるのか?

 

 

私が起業した時に思っていた事は

 

お金と自由な時間が欲しいと言う事でした。

 

 

利己欲です。

 

 

2年ぐらい走り続けた結果

(今は4年目)

 

ある程度上記の事が叶いましたが、

 

実際は自分が求めている物は

 

そこにはありませんでした。

 

 

仕事とはもちろんお金を稼ぐ事、

 

しかし、やりがいや面白みが無ければ

 

本当に続きません。

 

 

また、利己欲意外の物が

 

1つ必要です。

 

 

事実私は現在お金(利己欲)を優先してなく、

 

やりたい事

 

おもしろい事

 

誰かのためになる事

 

を仕事として選択しています。

 

 

また大きくお金を稼いだとしても

 

お金の使い先が無ければ

 

意味がありません。

 

 

30万円でも50万円でも

 

利己欲は満たせます。

 

 

100万円程になると

 

利己欲はそこでストップします。

 

 

正直月収100万円あれば

 

そこそこの良い暮らしができると

 

思います。

 

 

ほとんどの欲は解消できます。

 

 

すごくプライベートな話をします。

 

 

親が31年経営してた弁当屋が

 

昨日で閉店する事になりました。

 

 

2歳までお店の2階で暮らし、

 

常に家族の中心にあったお店なので

 

何だか寂しくなり久々に

 

男泣きをしてしまいました。

 

 

実家が弁当屋なだけあり毎日からあげを食べ、

 

小学6年生で50キロと言う

 

巨体になった経験があります。

 

 

本当に世話になった両親に

 

労をねぎらう感謝の気持ちを込め

 

年始に2泊の温泉旅行をプレゼントします。

 

 

この一件だけ見ても

 

自分が仕事をしている意味を

 

感じる事ができました。

 

 

利己欲では無いところ。

 

 

すごく奇麗ごとを言っているように

 

思うかも知れませんが、

 

自分に使うお金より人に使うお金の方が

 

私は仕事のモチベーションが上がります。

 

 

お金を稼ぐと言う事は

 

欲しい物を買ったり、贅沢をしたり

 

利己欲がもちろんあると思いますが、

 

その他にもう1つの理由が無ければ

 

継続する事は難しいです。

 

 

つまり自己欲求を満たすだけの理由では

 

ビジネスはうまく行かないという事です。

 

 

最初は利己欲だけで良いですが、

 

それを満たせるようになった時は

 

必ずもう1つ必要です。

 

 

利他欲です。

 

 

利己欲+利他欲があれば

 

継続的かつ、

 

稼げる金額も大きくなると思います。

 

 

利他欲は他人ために行動する事。

 

それはもちろん思入れのある人のためです。

 

 

年末ですしお金を稼ぐ理由、

 

稼ぎたい理由を真剣に考える時間が

 

あっても良いかも知れませんね。

 

 

私の携帯の壁紙にはそれを

 

画像化して設定しています。

 

 

毎日稼ぐ意味を強制的に確認できます。

 

 

利他欲は無理矢理でも作り

 

自分の目標の中に組み込むと

 

より稼ぐスピードは早くなると思います。

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*