【LEE@輸入ビジネス】

439号 ビジネスは結果主義の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

ビジネスは結果主義の世界だと

 

私は思います。

 

 

「仕入元が出荷遅延して今月の売上げにならない」

 

「初期不良にて返金され不良在庫になった」

 

 

これらの事をよく聞きます。

 

 

しょうがないと言えばしょうがないです。

 

 

私もたくさん経験してきました。

 

 

しかし、ビジネスはプロセスも大切ですが

 

やはり結果なのです。

 

 

達成しなければ意味がないと

 

思う程結果に対しては追求しています。

 

 

99%も0%も同じ、

 

100%でないと意味がないと

 

思っています。

 

 

私達のミスで無くても

 

外部要素があったとしても

 

これらを全て含んで実力だと思います。

 

 

と言うよりそういう風に考えた方が

 

必ず成長できます。

 

 

何が言いたいかと言うと

 

全てを自分の責任として

 

考えようと言う事です。

 

 

それが自分のビジネスに対する

 

責任だと思います。

 

 

少し前に楽天で商品を購入しましたが、

 

画像と違う商品が届き、

 

返品連絡をした際に

 

販売店からこう言われました。

 

 

「仕入元に確認してみます。」

 

「返金できるか仕入元に確認します。」

 

 

おそらく私には決裁権がないので

 

どうしようも無いと言う事が

 

言いたかったと思いますが、

 

そうでは無いと思うんですね。

 

 

私が買ったのはこの楽天のショップ、

 

そこの責任者が彼なのですから。

 

 

この行為に関しては彼は責任感が

 

全くありませんね。

 

 

久々に怒りそうになりました。

 

と言うよりちょっと怒ってしまいました。笑

 

 

つまり責任感を持って仕事をしている人は

 

責任ある行動を取ってるので

 

自ずと結果が出てくるのです。

 

 

結果主義な人は必ず

 

責任のある行動を取って

 

ビジネスをしています。

 

 

あなたはどうでしょうか?

 

 

自分のビジネスの責任は

 

自分でしかありません。

 

 

他人になんてあるわけありません。

 

 

なので私も人にビジネスを

 

アドバイスする時や

 

逆に助言を頂く時は

 

責任のある言葉、行動を

 

必ず取っています。

 

 

全てを自分の責任にする事で

 

ビジネスは成長し

 

求めている結果が出ると思います。

 

 

なので、結果を出すには

 

実力主義と言う考え方が必要で

 

それに伴う行動を取って行きましょう。

 

 

今日は少し辛目の記事になりますが、

 

ここも1つビジネスを加速させるためには

 

ポイントかなぁと思います。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*