【LEE@輸入ビジネス】

425号 楽して稼ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

誰もが楽して稼ぎたいと思っています。

 

 

しかし、最初から楽して稼ぐ事は困難です。

 

 

最初からリサーチを外注化

 

最初から配送は外注化

 

等々

 

 

このような方法で稼ぐ事は難しいです。

 

 

楽とは色々な考え方がありますが、

 

自分の労力を下げて収益化をすると言う

 

意味合いが強いかと思います。

 

 

しかし、最初から自分の労力を下げる事は

 

できません。

 

 

できたとしても小遣い程度しか

 

稼げません。

 

 

まずは自分が経験し、

 

ビジネスモデルを作ってから

 

予算を算出し外注と言う感じです。

 

 

基本的に外注とは自社でできない業務

 

または自社のリソース不足の時に

 

経費を使って行うものです。

 

 

ですので、まずはオーナーである

 

自分が業務をする必要があります。

 

 

ですので、楽して稼ぎたいと誰もが

 

思いますが、

 

最初は自分自身の労働時間を最大化し

 

すごく頑張る時期が必要です。

 

 

どんな効率良い手法でも

 

どんなツールを使っても

 

最初の頃は楽をする事は難しいです。

 

 

で、そこから徐々に仕事を

 

スタッフや外注さんに手伝ってもらい

 

楽になると言うイメージです。

 

 

しかし、この楽をしたいと思う気持ちは

 

昔はありましたが、

 

今はありません。

 

 

どちらかと言うと適材適所、

 

オーナーである自分、

 

スタッフや外注さんが

 

適任の仕事をそれぞれ行う事だと思います。

 

 

実際に仕事を任していっても

 

やりたい仕事をどんどん行うため

 

最近は起業当時の頃と

 

あまり変わらないぐらい

 

時間を仕事にさいています。

 

 

ですので、楽をしたいと思い、

 

ある程度仕事を任せ、

 

時間的余裕ができた場合は

 

その時間を何に当てるか、

 

これは仕事かも知れませんし、

 

趣味かも知れません。

 

 

私の場合はやはり仕事が好きなようで

 

仕事に使っています。

 

 

楽をしたいと思う方は

 

もしそれが叶った時に

 

得た時間に何をするか?

 

一度考えてみましょう。

 

 

この理由を考えると

 

本当は楽をする事を願ってないかも知れません。

 

 

一度人生設計と言う意味でも

 

客観的に考えてみると良いですね。

 

 

あなたは何に時間をさきますか?

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*