【LEE@輸入ビジネス】

424号 仕事とプライベートの切り分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

17日から韓国に行きます。

 

 

現地人で現地に詳しい人がいたら

 

lee.chongbong@gmail.comまでメッセージ下さい。

 

情報交換をしましょう。

 

 

「仕事とプライベートの切り分け」

 

これはあってないような物です。

 

 

サラリーマンの時は仕事が終わると

 

かなり開放感がありましたが、

 

今はそうではありません。

 

 

私もこの仕事が嫌になり、

 

「家に帰ってからは全く仕事をしない」と

 

思っていた時期もありましたが、

 

最近は起業当時と同じように

 

帰っても仕事をやりたくなります。

 

 

オンラインの仕事ですから、

 

基本休みって無いですよね。

 

 

仕事にストレスを感じているか

 

趣味として仕事に取り組めているか、

 

ここがポイントです。

 

 

プライベートと仕事の切り分けが必要だと

 

感じている場合は、

 

そこまで仕事が好きでは無いと言う事ですね。

 

 

仕事が必ずしも好きでなきゃいけないとは

 

思いませんし、

 

向き不向きも無いと思っています。

 

 

しかし、仕事が趣味の延長上にあり

 

ストレス無く仕事に取り組めている事が

 

個人的にはベストだと思います。

 

 

そもそも興味が無いとこのビジネスを

 

選択してないですよね。

 

 

ですので選択しているあなたも

 

このビジネスに興味があって実践していると言う事です。

 

 

ですので、扱う商品は興味のある商品を

 

扱う方が良いですし、

 

ネットで物を買う事が好きである必要があると思います。

 

 

実際に自分が顧客に立場に立ち

 

サービスを受ける事により

 

良いサービス提供者になれます。

 

 

ですので1ヶ月に10商品程は

 

ネットショッピングをしています。

 

 

何よりも楽しいです。

 

 

個人的には購入者としてはAmazonが

 

一番便利です。

 

 

何が言いたいかと言うと、

 

できるだけ楽しんで仕事をした方が

 

良いと言う事ですね。

 

 

たぶんですが、

 

仕事を楽しんでいる人は

 

「仕事」と思っていないんですよね。

 

 

あまりこんな事を言うと

 

甘い言葉のようで好みませんが、

 

最近ふと感じたので、

 

シェアしました。

 

 

やりたい事をやる事が

 

人生で一番幸福なように最近は思います。

 

 

まとめると、

 

「仕事とプライベートの切り分け」

 

これは必要ないと思います。

 

 

と言うより今はその概念がありません。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*