【LEE@輸入ビジネス】

419号 とあるコンサートに行ってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

先日はプライベートでとある

 

コンサートに行ってきました。

 

 

コンサート会場の隣にショッピングモールが

 

あったので少し早めに行って、

 

そこのカフェで開演を待つ事にしました。

 

 

そこのモールはほぼ会場と直結しており、

 

駅から会場に向かう通り道にもなっています。

 

 

入ったカフェ目の前に雑貨屋さんがあり、

 

「500円で目の前に写ります!」

 

と騒がしい様子だったので、

 

 

何の事かな?と思い、

 

近づいてみると

 

何やら1つの商品を大量に売っていました。

 

 

売っていた商品はオペラグラス(双眼鏡)でした。

 

オペラグラスが500円かと

 

気になったので商品を手に取ってみると…

 

原価30円とか50円とか

 

もしかするともっと安いかも知れない

 

中国製の商品でした。

 

 

100円均一よりもクオリティーが低い、

 

おもちゃのような商品でした。

 

 

で、ここのお店はライブ前に

 

店の前に専用ワゴンを出して

 

専用のスタッフを用意して

 

ガンガン売っていました。

 

 

普段はあまり売れないであろう

 

オペラグラスですが、

 

ライブやコンサートがある時は

 

バカ売れしているようです。

 

 

つまりイベントに紐づいて

 

売上げも上げていると言う事ですね。

 

 

まさにコンサート会場の隣と言う立地で

 

かなりおいしい物販をしているようです。

 

 

お祭りの屋台などもそうですね。

 

 

「集客」はイベントが代わりに

 

してくれていると言う所もポイントですね。

 

 

イベントがあると人が溢れかえるので、

 

その人達のニーズに合わせて

 

物販をすると言う手法ですね。

 

 

これは実店舗だけでは無く

 

私達ネット物販にも言える事です。

 

 

ニーズに探して販売すると言う

 

至ってシンプルな方法です。

 

 

一番近いイベントと言うと

 

クリスマスですね。

 

 

クリスマスはツリーや

 

コスプレグッズやプレゼント需要のある商品が

 

結構売れて行きます。

 

 

では次回のイベントとは何でしょう?

 

考えてみましょう。

 

 

イベント商品は物販者にとって

 

とても魅力的です。

 

 

ちなみに、コンサート会場付近では

 

おそらく許可を得ていない

 

アーティストのグッズの販売している業者も

 

いました。

 

 

こういう健全では無い物販は

 

私は認めませんが、

 

彼らも許可を得ているのであれば

 

ニーズに合った物販をできています。

 

 

プライベートでも

 

目の前にしてリアルに物が売れるのを見るのは

 

とてもおもしろいですね。

 

 

ネットよりも実店舗の方が

 

リアリティーはあります。

 

 

実はコンサート等に行ったのは

 

人生初めてでして(笑)

 

こういった今回のオペラグラスのような

 

アプローチがある事を知れた事は

 

ビジネスでも生かせそうです。

 

 

友人には海の家で利益率90%程の

 

商品を販売している人もいたりするので、

 

これからも色々な物販の分野をリサーチし、

 

実際に取り組んで行こうと思います。

 

 

またプライベートでも良い内容があれば

 

シェアしますね。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*