【LEE@輸入ビジネス】

410号 海外に行く飛行機の中より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

本日よりブラックフライデーのために

 

ロサンゼルスに来ています。

 

 

去年は8カ国、今年はまだ4カ国目、

 

12月もスケジュール的に残り1カ国だけ行きます。

 

来年は10カ国を目指します。

 

 

つまり今年が終わった段階で

 

2年間で13カ国の国を旅していますが、

 

ほとんどが仕入で貯めたマイルです。

 

 

これも輸入ビジネスのメリットですね。

 

仕入れれば仕入れる分マイルが貯まります。

 

 

 

私が貿易業で起業を決めた一番の理由は

 

世界をもっと見たい

 

グローバルな仕事がしたいと言う

 

単純な思いからでした。

 

 

そんな中、海外旅行や視察に行く理由は様々ですが

 

今回の旅の事を少し書きたいと思います。

 

 

今ロスに向かう飛行機の中で

 

この記事を書いています。

 

 

出発直後、感動したのですが

 

飛行機の中でもWIFIがつながりました。

 

 

20ドルかかりますが、

 

一度どの程度のスピードでつながるのか?

 

本当につながるのか?

 

と言う事を確かめるためにも

 

サービスを利用してみました。

 

 

少しWEBページを開くスピードは落ちますが、

 

メールやチャットのやり取りなら

 

あまり支障なく行えそうです。

 

 

つまり…

 

 

本当にどこでも仕事ができると言う事ですね。

 

 

何かノマドになった気分です。

 

 

今まで移動中に唯一仕事が

 

できなかった場所は飛行機の中でした。

 

 

そのために飛行機に乗る前に

 

Kindleアプリに本を何冊か

 

ダウンロードしておく事が多いです。

 

 

しかし、飛行機の中でWIFIがつながるのであれば

 

それも必要なく、非常に便利ですね。

 

 

出発前に急いで本を5冊もダウンロードしたのに

 

する必要が無かったです…

 

 

これで、余程インフラが整備されていない

 

場所に行かない限りはどこでも仕事ができます。

 

 

前置きが長くなりましたが、

 

今回の旅の目的を書きます。

 

 

ブラックフライデー視察、仕入れ、

 

行った事が無い国のサービスを受ける事、

 

主にはこの3つです。

 

 

ブラックフライデーは

 

知り合いは何人かが行っており

 

色々情報は集まっていますが

 

実際に私も現地仕入を経験し、

 

読者様にもシェアできればと思っています。

 

 

経験こそが信憑性があり

 

しっかりとアドバイスができますので。

 

 

また行った事が無い国の

 

サービスを受ける事により

 

日本の常識を非常識と思える環境に身を置く事で

 

新たなビジネスのアイデアを浮かばすためでもあります。

 

 

現地仕入れは過去の経験上、

 

やり方を工夫しないと

 

労力に見合わないと思っているので

 

しっかりと3年間の物販の

 

スキルを生かしてきます。

 

 

ちなみにドイツに行った時は

 

3商品で10万の利益を得る事ができ、

 

中国に行った時は時間はかかった物の

 

30万ぐらいの利益が出ました。

 

 

今のところ過去2回の経験では

 

赤字が無いので今回は奮発してきます。

 

 

基本的に現地仕入は

 

事前リサーチして行った方が良いのですが、

 

今回時間が無くリサーチできていません。

 

 

ではどういう方法でリサーチや

 

仕入判断をするかと言うと

 

過去の経験と知識を活用、

 

スタッフに写真を送り、

 

遠隔でリサーチする方法を取りたいと思います。

 

 

なるべくタイムリーな内容を

 

明日もシェアしますね。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*