【LEE@輸入ビジネス】

398号 6万円→20万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

最近友人が経営していた飲食店の備品を

 

売って欲しいと依頼がありました。

 

 

大型の冷蔵庫、

 

大型の冷凍庫、

 

フライヤー

 

です。

 

 

業者に見積もりを取ったそうですが

 

新品で買うと100万円程の備品が

 

中古なので3つ全て込みで6万円だったそうです。

 

 

相見積もりをして一番高かった業者で

 

引取料などもあり合計すると6万円。

 

 

で、私が少し調べてみると

 

単純にオークションで売ると

 

3つで20万円程になりそうでした。

 

 

彼は情報や知識が無く、

 

私に頼まなければ6万円で売っていましたが、

 

私に頼んだ事により20万円になりました。

 

 

この事をどう思いますか?

 

 

これが私達の仕事です。

 

 

安く仕入れて高く売るだけです。

 

 

6万円の見積もりを出した業者も

 

ネットか専門業者に売る予定で

 

この見積もりを出してきたのでしょう。

 

 

親しい友人なので

 

完全ボランティアですが(笑)

 

 

物販ビジネスの魅力は

 

ビジネスの基本が備わる事です。

 

 

どんな仕事も「仕入れ→売る」事さへ

 

覚えていればできます。

 

 

もちろん商品じゃなく

 

サービスとしての価値を売る事もありますが、

(作る→売る)

 

基本的には仕入れて売る事は

 

ビジネスには必ず必要です。

 

 

今回は友人の物を代行販売する少し特殊な例ですが

 

基本的に物を仕入れて、売る事ができれば

 

何でも食べていけます。

 

 

このように身近な人に約に立った時に

 

何故か本当に物販のやりがいを感じますね。

 

 

ただし、本件を通して思った事は

 

ヤフオクの知識はやはり必要不可欠と言う事です。

 

 

Amazon実践者が多いですが、

 

ヤフオクのスキルはビジネスの基本が

 

濃縮されており、

 

是非覚えて欲しいなと思います。

 

 

今回の友人の備品は

 

Amazonで売ればおそらく

 

売れない商品です。

 

 

中古はヤフオクに限ります。

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*