【LEE@輸入ビジネス】

1日1時間で月収30万円?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

 

物販において一番必要なスキルは

 

リサーチ能力です。

 

 

売り先はプラットフォームがありますので簡単ですが

 

売れる商品を仕入れないと意味がありません。

 

 

例えばツールやシステムを駆使して自動的にリサーチを

 

する事は不可能ではありませんが、

 

かなり質の薄いリサーチになります。

 

 

良い仕入れを行おうとする場合は

 

自動的にリサーチをする事は難しく

 

時間をかけてリサーチをマスターする必要があります。

 

 

絶対的にリサーチにかける時間が必要です。

 

 

私も今まで軽く6000時間は物販の

 

時間に費やしてると思います。

 

 

初年度は1日に10時間以上は使っていました。

 

 

特に副業の人には共通してると思いますが、

 

本業の仕事を終えて、空いた時間で

 

リサーチをしています。

 

 

1日に1時間

 

1日に2時間

 

1日に3時間

 

などなど

 

時間を見つけてリサーチをしています。

 

 

当たり前ですが1日に1時間使える人と

 

3時間使える人でしたら

 

確実に3時間使える人の方が有利ですね。

 

結果も使った時間だけ残ると思います。

 

 

また本業の人と比べると

 

使える時間はまだまだ少ないです。

 

 

オークションの市場もパイの取り合いなので

 

当然本業でしてる人と同じ戦い方では

 

勝負には勝つ事はできません。

 

 

まず1日に1時間しか時間がない中、

 

物販をするのは結構厳しいです。

 

 

目指す月収にもよりますが

 

例えば月収30万円は不可能に近いと思います。

 

 

感覚値ですが最低でも2時間程は

 

かけないといけないかなと思います。

 

 

1時間のリサーチ、残りの1時間は

 

戦略や雑務をこなすようなイメージです。

 

 

1日に1時間しか使えない場合は

 

リサーチに30分、その他30分

 

と言うような割合になり、

 

かなり効率が悪く、

 

効果も出にくいですね。

 

 

実際に私が今まで物販業務において

 

1時間の作業で満足いく結果を出した覚えがないからです。

 

 

最低でも1時間はリサーチにかけています。

 

 

しかし、スキルや能力を上げる事により

 

時間を短縮しても同じ結果を残す事ができます。

 

 

上記の言葉を何度か聞いた事があるとは思いますが

 

これはある程度の知識や経験が基礎としてあっての話です。

 

 

つまり副業でも確実に時間をかけないといけません。

 

 

そうする事によりレバレッジが効いて

 

効率的にリサーチをしたり

 

再販商品を直接仕入れたり

 

時間を短縮する事が可能になります。

 

 

まずは絶対的に時間をかける事が

 

目標達成への一番の近道でしょう。

 

 

その時間のかけ方が正しい程、

 

更に目標達成に近づけるでしょう。

 

 

■LEEへの質問はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*