【LEE@輸入ビジネス】

1商材で○千万

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

商品によって発展性がある商品、

 

そうでない商品が有ります。

 

 

例えば新品と中古、

 

この2者だけで比較してみても

 

新品は発展性がありますが、

 

中古は発展性があまりありません。

 

 

中古は天井値が決まっています。

 

 

事実、私の知り合いにとある中古市場で5年以上

 

月に200万円くらいは稼いでいる人がいますが、

 

安定はしているもののそれ以上は伸ばす事は

 

難しいと言います。

 

 

とは言え、上記の知り合いのように

 

中古市場だけで5年もの間、

 

大きく稼いでいる人もいます。

 

 

天井値が決まってはいますが、

 

稼ぎ続ける事はできています。

 

 

しかし、難易度が高く

 

初心者が参入すると収益を安定して

 

出す事は困難でしょう。

 

次に限定商品、廃盤商品、生産終了品などなど

 

著しく需要と供給のバランスが

 

崩れている商品ですね。

 

 

こういった商品は利益率が非常に良いですが

 

仕入れの安定性が無く、

 

同時に将来の発展性もありません。

 

 

起業当時は私も短期的利益を追っていたので、

 

限定商品や廃盤商品や生産終了品ばかり扱っていて

 

月収30万円ぐらいまでは即決のみで

 

稼ぐ事ができましたが、

 

それ以上は稼ぐ事は困難でした。

 

 

おそらく天井値だったのでしょう。

 

 

私は現状ほぼ新品のみを扱っています。

 

 

限定商品でも仕入が一時的に安定する商品は

 

ボーナス的な収益として扱う事がありますが、

 

主な収益は新品から作っています。

 

 

理由はまさに将来の発展性、

 

長期的利益を追うためです。

 

 

1商材で年商数千万と言う例も

 

少なくありません。

 

 

何が言いたいかと言うと

 

将来の発展性と難易度から考えるなら

 

新品で仕入が安定している商品が

 

ベストと思います。

 

 

「商品の発展性は稼ぎに直結する。」

 

中級者以上の方は

 

これだけは頭に入れておきましょう。

 

 

初心者の方は発展性など考えず

儲かる商品はバンバン扱えば良いでしょう。

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*