【LEE@輸入ビジネス】

1商品に対する売上げを最速で上げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

先日は東京でセミナーでした。

 

 

私はセミナー前にどんな人が来てるのか?

 

どんな状態なのか?

 

 

を知りたいために、

 

質問に対して挙手をしてもらっています。

 

 

気付きがありましたので

 

シェアしたいと思います。

 

 

今回のセミナーはAmazon、ヤフオク、ネットショップ、

 

全ての媒体においての内容だったのですが、

 

圧倒的にプラットフォームの参加者が多かったです。

 

 

ヤフオクで販売している人?

 

Amazonで販売している人?

 

2媒体を平行して販売している人?

 

 

を聞いてみたところ

 

2媒体を平行して販売している人は

 

圧倒的に少なかったです。

 

 

10%ぐらいの割合でした。

 

 

すごくもったいないと思ったので

 

平行して販売する事に対してお伝えします。

 

 

一番のベストな方法は

 

ヤフオクがメイン媒体、

 

Amazonがサブ媒体です。

 

 

売上げを最速で得ようとするのであれば

 

Amazonだと思うのですが、

 

おそらくキャッシュフローが回らないです。

 

 

ですのでヤフオクメイン、

 

Amazonがサブ媒体として販売するのがベストです。

 

 

商品はFBAに納品し、

 

ヤフオクで売れた場合はマルチチャネルで発送します。

 

 

マルチチャネルに対しては調べればすぐに

 

情報が出てきます。

 

 

簡単に説明するとAmazonが配送代行会社になり

 

指示した発送先に商品を発送してくれます。

 

 

ただし、代引きは不可です。

 

また時間帯指定は不可です。

 

(追跡番号がAmazonから発行された後に

 

配送会社に時間帯指定する事は可能です)

 

 

心配点は両媒体で売れた場合に

 

片方に納品できない心配があります。

 

 

しかし、私はこの販売方法を1年半していますが

 

同時に売れた事はほぼ無いです。

 

 

尚、同時に売れた場合は

 

ヤフオクから仕入れて納品してしまえば良いです。

 

 

多少の赤字が出る可能性もありますが

 

1商品の販売期間、つまり仕入れ〜売上げに

 

する速度が上がりますので問題ありません。

 

 

またAmazonの方が単価が高い場合が多く

 

平行して販売した場合に

 

ヤフオク用に仕入れてる場合は

 

結果的に利幅が多く取れる場合が多いです。

 

 

ですので1商品に対するアクセス数を上げる

 

アクセス数を上げると購買率も上がる

 

そして、仕入れ〜売上げるまでの速度を最速にする事ができます。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*