【LEE@輸入ビジネス】

顧客心理をかき回れました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

もうこちらのリサーチツールは使用してみましたか?

 

3/2(土)までの期間限定無料なので

 

まだの場合は一度使用してみて下さいね。

 

 

https://www.viral-manager.com/aff/81834/1167/

今日は顧客心理についてシェア致します。

まずつい先日私が顧客として

 

取ってしまった行動を例に上げます。

私は趣味でゴルフをしています。

ドライバーが少し古かったので

 

新しいドライバーが欲しくずっと探していました。

たまたま楽天で見つけた欲しかった

 

ドライバーを見つけ買おうと思っていましたが、

 

売り切れていました。

激安、限定数、限定モデル、での

 

3拍子そろっての販売でした。

売り切れる前は2つ在庫がありました。

 

9度と10.5度が1本ずつ。

ドライバーは角度が別れています。

日本人はだいたい9.5か10.5度です。

 

簡単にパワーがある人は9.5度などの

 

少ない数字のクラブを選びます。

私はパワーがある方なので9度が

 

欲しいと思っていました。

9度が売り切れてしまいましたが、

 

どうしても限定モデルが欲しかったので

 

角度が合わない10.5を買ってしまいました。

冷静に判断していれば

 

あり得ない行動です。

私はビジネスとしては販売者ですが

 

先日は消費者としてかなり購買意欲が高まり

 

商品を購入してしまいました。

何故購買意欲が高まったのか分析してみます。

 

・安かった

 

・限定数

 

・限定モデル

 

・欲しかった商品の在庫が無くなり、より欲しくなった

 

こういった理由からでした。

ですので逆に上記の事を

 

販売者として顧客に提供する事により

 

売上げを伸ばす事が可能ですね。

上記には1つ共通している事が

 

ありますね。

何だと思いますか?

それは「今買う理由」です。

 

言い換えれば「時期」ですね。

今買わないと入手できないかも知れない。

 

と言う心理で購入意欲が高まりました。

 

以下を更に分析してみますね。

・安かった

(こんな値段ではもう買えない)

 

・限定数

(明確に在庫数を記載)

 

・限定モデル

(入手困難)

 

・欲しかった商品の在庫が無くなり、より欲しくなった

(何とか手に入れたい)

このような説明がつきます。

仕入れがうまいか、

 

在庫処理なのか解りませんが

 

顧客心理をかき回されました。

「今買う理由」があればある程

 

購買意欲が高まります。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*