【LEE@輸入ビジネス】

需要と供給が比例していない商品は儲かります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

LEEです。

 

本日は需要と供給に関して

お伝え致します。

 

私はこのビジネスをスタートさせた頃から

「需要と供給」は常に強く意識してきました。

 

限定品や廃盤商品で即決のみで30万円稼いだ時も

この言葉があったからこそ誰もやっていない方法で

30万円を稼ぐ事ができました。

 

限定品、廃盤商品は基本的に利益率が高いです。

 

1円出品できず料金回収に時間がかかると言う

デメリットもありますが、

そのかわり利益率が非常に高いです。

 

私が一番最初に情報発信をしたのは

物販ビジネス大サミットと言う

東京のビッグサイトで開かれたセミナーでした。

 

そこでもこのお話はさせて頂きました。

 

先日そのセミナー参加者ときっかけがあり

お話した時に、そのセミナーで紹介した商品が

10個以上売れたそうです。

 

何故セミナーの例で紹介した商品が

10個以上利益を出し続け売れるのか?

 

これには理由があります。

 

他の人がやっていないから。

また参入障壁が高いからです。

 

何故他の人がやらないかと言うと

リサーチが少し難しいからです。

 

場合によっては月に1個しか売れてない商品、

1年に3個しか売れてない商品も

仕入れる事もありますので。

 

ではどうやって仕入れるか否かの

ジャッジしているかと言うと

それは「需要と供給」をよく観察しているからです。

 

例えばオークファンで1年に3個しか売れていない商品

販売価格20000円、仕入れ価格5000円、

ebay、amazon.com、海外サイトで

在庫はebayにのみ1品のみ。

 

この場合だと私は仕入れます。

 

需要と供給が伴っていないからです。

 

5000円仕入れと言う事は

最悪1円で落札されても5000円のマイナスです。

 

即決で5000円や10000円で出品すれば落札される

場合も考えられます。

 

もちろん20000円で落札され、

15000円の利益を得る事もあります。

 

つまり最大のリサーンは15000円

最大のリスクは-5000円です。

 

また現状ebayで1つのみ在庫がある事も理由の1つです。

 

この1つを仕入れる事により、

他のライバルは同じ商品を仕入れて売る事は物理的に不可能になり、

大きな差別化になります。

 

一度「廃盤商品」「限定品」リサーチを

行ってみても良いかなと思います。

 

もちろんこれらのニッチ商品のみで

キャッシュフローを回すのは

少し大変なので、1円出品や

確実に利幅が取れる商品なども

仕入れる必要があります。

 

一番良い「限定品」は需要が多いが

供給が非常に少ない場合です。

 

「すでに製造を中止している場合」

これはかなり儲ける事ができます。

 

つまり現状の在庫を持っている人しか

販売できません。

 

つまり仕入れが極端に少なく、

そういった商品の仕入れを行えれば、

ほぼ利益が確定状態で売る事ができます。

 

何故利益が確定状態で売れるかと言うと

私の経験上、製造中止されている商品は

過去に確実に売れたからです。

 

是非稼げるヒントにして下さい。

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*