【LEE@輸入ビジネス】

資金力<情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

独立しても稼げる人

 

稼げない人と二極化します。

 

 

何故だか解りますか?

 

 

答えは明確にあります。

 

 

一番最初に私の仕事を手伝ってくれていた

 

スタッフは現在独立しています。

 

 

彼は入社2ヶ月目に200万の売上げ、

 

40万円の利益を出す事に成功しました。

 

 

しかし、独立してもうすぐ1年ですが、

 

まだ100万円プレーヤーにはなっていません。

 

 

彼が悪いとかそういう意味では無くて、

 

彼は優秀だったのですが

 

私の元で仕事をしていた時の方が

 

パフォーマンスが高かったのです。

 

 

それに比べコンサルをさせてもらった

 

クライアントはコンサル開始後3ヶ月〜半年で

 

100万円を達成している方が

 

数名いらっしゃいます。

 

 

答えは大きく2つあります。

 

 

「資金」と「情報」です。

 

 

資金力が無いと仕入量が不足し

 

比例して売上げも上がりません。

 

 

100万円稼ぐと言う事は確実に

 

100万円の利益を出す分の

 

資本力を持つ必要があります。

 

 

もしくは誰かに資金提供をしてもらってる

 

場合が多いです。

 

 

だいたい400万〜500万の資金があれば

 

100万円の達成が見えるわけです。

 

 

しかし、それ以下の場合は

 

利益率を大きく向上させない限り

 

100万円を稼ぐ事は物理的に無理です。

 

 

ですのでまず大きな理由として

 

資本力が関係しています。

 

 

もう1つは「情報」です。

 

 

私は色々な方とお会いしたり

 

自らある程度勉強をしています。

 

 

人と会う度に新しい情報が入り、

 

更新されていきます。

 

 

または全く新しい分野の情報も

 

入手できます。

 

 

「コンサル」をする場合、

 

基本的にはコンサル期間に稼げていても

 

コンサル終了後に稼げなくなる人も中にはいます。

 

 

それは「新しい最新の情報」が入って来ないからです。

 

 

また、新しい情報が入ってくると

 

ある程度の刺激になり

 

その情報を応用して新たな発想が生まれます。

 

 

独立した場合にこの情報源を断ち切ってしまう事と、

 

資本力が無い場合はなかなか稼ぐ事は難しいです。

 

 

そういう理由もあり、

 

私も情報発信をしているのです。

 

 

私も2年半前に1冊の本と無料のメルマガのみの

 

情報を得て起業しました。

 

 

しかし半年間は一人でビジネスをしていたので

 

それ以外からの情報は何も入ってこず、

 

頭打ちした時期がありました。

 

 

しかし、半年たった頃に人に会う事により

 

色々教わったり、情報を交換する中で

 

取り組み方が変わったり、

 

新たな手法にチャレンジする事ができました。

 

 

私もそういう良い影響を与えれる

 

一人になりたいと思っています。

 

 

ですので、独立する場合は

 

資本力を持っているか

 

常に新しい情報が入ってくるような環境に

 

身を置く事が大切です。

 

 

資金力があっても正しい使い方をしないと

 

収益は出ませんので、

 

資金力より「情報」が何よりも大切です。

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*