【LEE@輸入ビジネス】

資金が足りないあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

LEEです。

 

最近物販をしている人で

資金が足りないと言う声をよく聞きます。

 

気持ちはとても解ります。

 

私も起業したした当時は

クレジット枠は100万円も無かったです。

 

今日は資金が増やす方法

キャッシュフローを良くする方法をシェアしたいと思います。

 

・借り入れ

・出資者を探す

・無在庫販売

 

主にはこの3つ方法があります。

 

1つ1つ説明して行きますね。

 

・借り入れ

何度かメルマガでも書きましたので

今日はここに関しては簡単に説明します。

 

借り入れにはいくつか制度があります。

 

日本政策金融公庫

全国信用保証協会連合会

その他 都道府県や市町村などの機関により

借り入れを行う事が可能です。

 

最寄りの商工会に問い合わせてみましょう。

 

無料でサポートや仲介をしてくれます。

 

・出資者を探す

 

出資者を探すには必ず「人」と

つながる必要があります。

 

単純に出資をしてもらい、

金利などを払うケースと

ノウハウ提供+出資でJVするケースがあります。

 

それぞれのスタンスがあるので

ケースバイケースですが、

出資者に条件を聞きましょう。

 

大事な出資者の見つけ方ですが

セミナーや交流の場で見つけるしかありません。

もしくは人からの紹介ですね。

 

必ず信頼できる人にお願いする事が大切です。

 

現状私もノウハウ提供+出資でJVしている

パートナーが何名かいます。

 

・無在庫販売

ここに関してはネットショップですね。

ヤフオク+Amazonで販売していた後、

ネットショップを運営したのですが、

資金繰りの良さに驚きました。。。w

 

先に入金され、そこから仕入れる事が

できるので自己資金は使わなくて

良いですからね。

 

もちろんクレジット決済や代引きなどの

決済機能を追加していくと

銀行振込よりは資金繰りは悪くなりますが。

 

もちろん小売りだけでは無く

卸や他のビジネスでも

自己資金を使わずにビジネスする事は

可能かと思います。

 

私の場合は借り入れと無在庫販売で

資金繰りはうまく切り抜けれたと思っています。

 

もちろんクレジット枠も常に増やしてきたので

資金で困った事は今のところ

あまりありません。

 

現状は在庫を多く抱えたい&

スタッフを育てないので、

できた利益(資金)を人件費や仕入れなどに

投資し続けています。

 

全体的に資金があれば

利益が増えると確信している場合や

自信がある場合は上記の方法で

どんどん資金を作る方が成長のスピードは早いです。

 

是非是非チャレンジしましょう。

 

 

LEEへの質問はこちらまで

lee.chongbong@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*