【LEE@輸入ビジネス】

稼ぎを増やす環境を作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

「情報収集は必要な時に」

 

ついてお伝えしようと思います。

 

 

私はよく夕食は王将に行きます。

 

 

フェイスブックに投稿しているような

 

高そうな食事は打ち合わせや

 

地方から知人が遊び来た時のみで

 

普段はよく王将を利用します。

 

 

料理を待ちながら作っている姿を

 

よく眺めているのですが、

 

よく行く王将に高校生ぐらいの

 

アルバイトがいつも走り回って

 

仕事を頑張っています。

 

 

もちろん、「仕事しかしていません。」

 

 

私たちはどうでしょうか?

 

 

PCを使って誰の監視が無い中で

 

仕事をしているとついつい

 

ブレブレになる事があるかと思います。

 

 

必要では無い情報が頭に入ってきます。

 

 

・ネットサーフィン

 

・Facebook

 

・テレビ

 

・電話

 

等々、常に誘惑がありますね。

 

 

そして興味のある事を

 

ついついしてしまいますね。

 

 

副業でも本業でも輸入ビジネスを

 

自分がやる場合は

 

常に外部からの誘惑があります。

 

 

で、ここで1つ私が実践している事で

 

誘惑を断つ有効な方法をお伝えしたいと思います。

 

 

王将で働いてる彼とは全く違う環境ですので

 

自分で環境を作るしかありません。

 

 

単純ですが「決める事」です。

 

 

私は仕事をしている時は日々

 

・音楽は聞かない

 

・着信は出ない

 

・テレビはそもそも事務所に無い

 

・ネットサーフィンはしない

 

 

これらを決めています。

 

 

何故なら私も昔は仕事部屋にテレビがあり、

 

音楽も付けていました。

 

 

情報収集のためだと言う事で

 

テレビを付けていたり

 

ラジオを聞いていたりして

 

ダラダラと仕事をしてしまう事も

 

ありました。

 

 

そして、翌日のタスクを算出して

 

翌日の仕事に挑むわけですが、

 

急用が入ったりして使える業務時間が

 

短縮せざる得ない時が

 

ちょこちょこ出てきました。

 

 

その時に本能的にしていた行動を

 

現在取り入れています。

 

 

全ての外部からの情報や誘惑を

 

シャットダウンする事です。

 

 

不思議な事に前日に出していたタスクの

 

多くの時間が短縮され、

 

業務時間が短くても同じ仕事を

 

こなす事ができます。

 

 

よくよく考えてみると

 

必要な情報は自分で調べれば良いのです。

 

 

もちろん新しい情報を得るには

 

メディアを利用しないと行けないわけですが、

 

その時間は仕事中で無い、

 

例えば移動中などに行えば良いのです。

 

 

ちなみに睡眠する時は

 

電話がかからないようにしています。

 

 

2回以上の着信が鳴った緊急そうな電話だけ

 

表示されるように設定しています。

 

 

自分がやりたい事

 

自分が進みたい事

 

それに対する業務時間

 

それに対する睡眠時間は

 

最も大切です。

 

 

ここを外部の時間に使っては

 

なかなか自分の業績や稼ぎを

 

調節する事はできません。

 

 

ですので、自分が必要な時にだけ

 

情報収集しましょう。

 

 

業務時間は外部からの誘惑が入ってこないような

 

環境を作る事も稼げるポイントの1つです。

 

 

 

■LEEへの質問はこちら

lee.chongbong@gmail.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*