【LEE@輸入ビジネス】

私の失敗例をシェアします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは。

 

 

LEEです。

 

 

昨日は物販について改めて考えてみました。

 

 

プラットフォームで行う

 

物販において最も大切な物は何か?

 

と言うシンプルな考えです。

 

 

結果はやはり「仕入れとリサーチ」です。

 

 

ネットショップであれば広告費や

 

その他の事も含めて考えないといけませんが、

 

プラットフォームの場合は

 

「仕入れとリサーチ」だと思います。

 

 

リサーチは一生続く課題ですし

 

仕入れは資金力がある人が有利になります。

 

 

両者共、継続的にスキルを

 

上げて行く必要がありますね。

 

 

実際に私の場合ももちろん

 

起業当時や1年前と比べても

 

スキルは上がっており、

 

スタッフのスキルも上がってきています。

 

 

つまり、成長し続けるしかないと言う事です。

 

 

成長をすると言う事は

 

毎日努力をする事は欠かせないでしょう。

 

 

当たり前のような話ですが、

 

なかなかできない場合も多いです。

 

 

実際に私も後ほどお伝えしますが

 

成長せず売上げが下がった時期があった事業もあります。

 

 

物販を続けていると

 

更なる成果を上げるために

 

色々な要素が必要になってきます。

 

 

それは先程お伝えした

 

「資金力」もそうですし、

 

「知識」もそうです。

 

 

または「全体の流れ」、

 

つまり、プラットフォームも

 

常に成長を続けており、

 

色々な変化が起こってきています。

 

 

Amazonなんかは最も

 

変化がある媒体かなと感じます。

 

 

Amazon本体がどんどん出品

 

してきていますし、

 

手数料も上がってきています。

 

 

そういう「流れ」を読んで

 

対策や方向性を練る必要も出てきます。

 

 

3年経ちますが、

 

売上げを上げる事はできても

 

現状のベストを出す事は毎月課題となります。

 

 

キャッシュフローと

 

売上げと利益のバランスも

 

大きくなるにつれ、

 

問題が大きくなってきます。

 

 

何が言いたいかと言うと

 

少し成果が出たとしても

 

甘んじるのでは無く、

 

成長し続ける事がベストと言う事です。

 

 

実際に私の失敗例で言うと

 

ネットショップのデザインや広告等

 

半年程ほったらかしにした結果

 

売上げが下がった時期がありました。

 

 

これは悪い例です(笑)

 

 

常に改善、ベストを尽くすと言う意識を持って

 

物販に望むべきでしょう。

 

 

特に物販で一番大切な「仕入れとリサーチ」

 

ここに関しては常にスキルを

 

上げて行く意識を持つ必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

■LEEへの質問やご意見はこちら

 

lee.chongbong@gmail.com

コメントを残す

*